リサーチ

ケンタッキー・フライド・チキンのCMで「サンキュー 愛してくれて サンキュー」と歌う曲は?

The Beautiful Losers   2005/09/15掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
最近放送されているKFC(ケンタッキー・フライド・チキン)のCMで流れている、男の人が歌っている曲です。リサーチしてください!
 公園やお誕生日会などさまざまなシーンで、幸せそうにチキンをほおばる姿がうらやましいKFCのCMは35周年感謝価格キャンペーン「感謝の唄」篇。こちらで流れている曲はKFCの公式サイトによるとこのCMオリジナル曲で「感謝の唄」というそうです。歌っているアーティストはRaj Ramayya(ラジュ・ラマヤ)さん。音源化の情報は残念ながら入手出来ませんでしたが、実はこのラジュさんは以前にもこのリサーチ・コーナーでご紹介した事がある方でした(掲載記事はコチラ)。

 彼はドラマ『Deep Love』の挿入歌「フェアウェザー・フレンド」(アルバム『The Beautiful Losers』に収録)をてがけたことで知られるThe Beautiful Losersというバンドで活躍しているミュージシャン。今回のKFCのCMの印象を裏切る事なく、このバンドでも耳に心地よい暖かな歌声が印象的で、フォーキーなストリングスと共に聴く人を包み込んでしまいます。ちなみにThe Beautiful LosersのギタリストはHawaiian6や元ミスター・ビッグポール・ギルバートなどのミュージシャンたちとコラボレートしていることでも知られるギタリスト、ブレット・ボイドさん。彼らの最新音源の購入やPV、楽曲の視聴が可能な公式サイトはこちらからどうぞ。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め
[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの
[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON[インタビュー] トロピカル・ミュージックの世界をあらゆる深度で探求する――ウィル・ホランド(クァンティック)がオンダトロピカ『Baile Bucanero』で目指したもの
[インタビュー] どこかで“つながっている”3人 ゆるふわギャングが描く、未来の自分たち[インタビュー] お箏ほどしっくりくる楽器はない――筝曲界の新星LEO、箏の可能性を追求するデビュー・アルバム
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015