リサーチ

絵を描く女の子が微笑む、三井住友海上のCMソングは?

薬師丸ひろ子   2017/02/10掲載
はてなブックマークに追加
絵を描く女の子が微笑む、三井住友海上のCMソングを教えてください。
 事故で突然入院することになった父親のもとに、三井住友海上のスタッフが訪れ、事故の対応やサポートについて丁寧に説明する三井住友海上の損害サポートのCM「心にまで向き合う / 花びらの笑顔」篇。

 ベッドの上で静かに絵を書き続ける女の子(娘)が描いていたのは、事故で怪我をしてしまい悲しそうに涙を流す車の絵でした。スタッフは、テーブルに落ちた花びらを拾うと、その花びらを車の絵の口元にそっと置きます。すると悲しそうな表情だった車の顔が笑顔に。

 CMソングは、俳優 / 歌手の薬師丸ひろ子が歌う、1913年(大正2年)に発表された唱歌「早春賦」。薬師丸がCMソングを歌うのは初めてのこと。今回のCMソング起用について「〈早春賦〉は唱歌として長く歌われてきた曲ですが、メロディーが大変美しく私も大好きな曲です。この曲を作られたのは、中田喜直さんのお父様である中田章さんですが、中田喜直さんには、以前曲を提供して頂いたこともありましたので、何かご縁を感じますし、大変嬉しく思いました。多くの方にとって一度は耳にしたことがある曲だと思いますので、その分難しさや緊張もありました。そんな中で、この曲の特徴であるメロディーの美しさ、優しさを大切にしながら、このコマーシャルをご覧になる方に歌でそっと寄り添えれば良いなぁと心を込めて歌いました。多くの方に想いが届けば嬉しいです」とコメントしています。

(写真は映画音楽のカヴァーを収録した、薬師丸ひろ子歌手デビュー35周年記念アルバム『Cinema Songs』 / 2016年11月発表)
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015