[ home > 商品案内(一般) > CDジャーナル > 2012年 > 07月号 ]
 一覧
[出版]
 CDジャーナル
 ムック
[web]
 CDジャーナルweb
CDジャーナル 2012年07月号
2012年6月20日発売
本体743円 + 税


品切れ
Cover & feature

Featured Artists / Special Interview

水樹奈々

東京ドームやさいたまスーパーアリーナのチケットも即ソールドアウト!声優歌手というカテゴリーをこえて、いまや日本隋一のポップ・スターである水樹奈々がはじめて表紙・巻頭で登場です!

撮り下ろしのキュートな表紙&グラビアのほか、最新シングル「TIME SPACE EP」の制作秘話にせまるインタビュー、 オリジナルシングル & アルバム完全ガイド、声優・水樹奈々の魅力を検証するコラムまで。CDジャーナル流に水樹奈々を解剖します!
Special Feature


[特別企画]

ハロプロ スッペシャ〜ル
菅谷梨沙子


大好評のハロプロ記事、今回はBerryz工房のメインヴォーカル、菅谷梨沙子がソロで登場!あのグレートな歌声はどうやって生れたのか?じっくり話を聞いてきました!

また、恒例のアレンジャーへのインタビュー。今月は松浦亜弥♥桃色片想い♥」や Berryz工房」、 ℃-uteまっさらブルージーンズ」を手掛けた高橋諭一です!


[特別企画]

Negicco x Tomato n' Pine

人気アイドル2組、NegiccoとTomato n' Pineの対談が実現!まさかのメンバー全員がシャイでもじもじ…という空気感のなか、どんな話が展開されるのか…!ご期待ください。


[特別企画]

グローカル・ビーツ外伝
NUBLU

NYを拠点に、アンダーグラウンド・ジャズのほか、ブラジルやトルコ関連の作品もリリースしているNUBLU(ニューブルー)。 Bugge Wesseltoft(ブッゲ・ヴェッセルトフト)のバンド・メンバーとして初来日した レーベル・オーナー、Ilhan Ersahin(イルハン・エルシャヒン)に話を訊いた。


[特別企画]

Fiona Apple(フィオナ・アップル)

これはエモーションの発露か?
7年ぶり、4枚目のアルバムでシーンにカムバック!


アニメCDジャーナル 「あの夏で待ってる
ボカロのじかん
鼎談: うんこ漏れ荘(やまじ x Neru x ざうに)
THE BEACH BOYS (ビーチ・ボーイズ)
Woody Guthrie (ウディ・ガスリー)生誕100周年
ロックだけじゃないフジロック
commmons: schola 映画音楽
テアトルCDJ 「だれもがクジラを愛してる」 「きっと ここが帰る場所
ベルフラワー」 「ワン・デイ 23年のラブストーリー」 監督インタビュー
Artist Interview

寺尾紗穂

電子音楽とコラボレーション
寺尾紗穂、第二幕の始まり

Mose Allison (モーズ・アリソン)

祝・初来日!
ジャズ・ブルース・シンガーの大御所に聞く
音楽人生のあれこれ
そして最新作のこと

鈴木良雄

じっくりと時間をかけて作り上げたBASS TALK2ndアルバム

Dancing Luna』エグゼクティヴ・プロデューサー、タモリが語る
チンさんのこと

MORGAUA QUARTET (モルゴーア・クァルテット)

ショスタコーヴィチとプログレの親和性
減額四重奏団によるプログレ・カヴァー・アルバム
 
石橋英子
ペギー葉山
DIRTY PROJECTORS (ダーティー・プロジェクターズ)
Open Reel Ensemble (オープン・リール・アンサンブル)
和泉宏隆
Victory
Mats Gustafsson (マツ・グスタフソン)
冨田 勲
Klaus Florian Vogt (クラウス・フロリアン・フォークト)
KYTE (カイト)
TSUKEMEN
Alexander Romanovsky (アレクサンダー・ロマノフスキー)
中野翔太

……and more!!
New Releases
NEW DISCS
- CD & DVD 推薦/注目盤 厳選100点レビュー
CDジャーナル試聴記
- 洋楽・邦楽のロック&ポップスから、ジャズ、クラシック、ワールド・ミュージックまで、あらゆるジャンルの執筆者によるCD新譜試聴コメント700点を掲載
CD & DVD新譜情報リスト
- 洋楽・邦楽のロック&ポップスから、ジャズ、クラシック、ワールド・ミュージックまで、あらゆるジャンルのCD & DVDの新譜情報を可能なかぎり掲載
Serial
アイドル消耗戦スペシャル[13] (南波一海)
大橋ジャーナル[13] (大橋裕之)
僕の音盤青春記[144] (牧野良幸)
落語音楽ぞめき[3] (九龍ジョー)
よろしく哀愁[113] (松山晋也)
日々悶絶[18] (片山杜秀)
音の映る風景[18] (渡辺 亨)
アナログ穴次郎[6] (湯浅 学)
THIS IS RADIO TRANSNATIONAL[18] (大石 始)
じゃずじゃの息子[18] (マーク・ラパポート
クラシック異種格闘技[10] (矢澤孝樹)
みゅーじっくまんがじん[8] (松永良平)
埋め尽し呟き憚[18] (スガダイロー
アメリカ学園天国[56] (長谷川町蔵 + 山崎まどか)
書をステディ町へレディゴー[24] (安田謙一 + 辻井タカヒロ)
このジャケが最高![15] (みうらじゅん + 本 秀康)
Audio
オーディオフロントページ (傅 信幸)
オーディオ新着新製品ガイド
ざ・対決 (柳沢功力)
CDJ試聴室 (中林直樹)
特選ヘッドフォン (山本耕司)
etc.
Book Review
編集後記
Copyright © CDJournal All Rights Reserved.