ニュース

エレクトロニック・アーティストyokotsuka yuuya、デビュー・アルバムをリリース

yokotsuka yuuya   2013/06/25 15:45掲載
はてなブックマークに追加
 東京を拠点の活動するエレクトロニクス主体のコンポーザー / DJ、yokotsuka yuuya高橋征司灰野敬二Ametsubなどとの共演を重ねている彼が、初のフル・アルバム『To you after two years』(kc-005 税込1,700円)をリリース。6月12日(水)より販売はがスタートしています。

 マイクロなノイズを散りばめたグリッチィなストラクチャー、独特のベースラインで鳴らすビートを用い、シャープな音像を聴かせるyokotsuka yuuya。ソリッドな中に練り込まれたノスタルジックな感触も魅力のひとつです。マスタリングは畠山地平が担当、デビューに相応しい力作に仕上がっています。






■2013年6月12日(水)発売
yokotsuka yuuya
『To you after two years』

kc-005 税込1,700円

[収録曲]
01. Sleep
02. Awakening
03. Skyscraping
04. Moon
05. Circle
06. The Piece Which Was Rusted
07. Past
08. Distant Place
09. A foul Wind
10. Explanation Of Air
11. Scene
12. Lullaby
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自己の確立とムードの追求――KIKUMARU『711』[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』
[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現
[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』
[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015