ニュース

エロティック・ヴァイオレンス映画「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」がカリコレ2017で上映

2017/06/07 17:12掲載
はてなブックマークに追加
エロティック・ヴァイオレンス映画「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」がカリコレ2017で上映
 “ゾンビ”と“ストリッパー”を融合したストーリーで異彩を放つエロティック・ヴァイオレンス映画「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」(R15+ / 原題: PEELERS)が、東京・新宿 シネマカリテで開催される映画祭〈カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017〉にて上映。8月15日(火)15:30、17日(木)18:30、18日(金)16:00の全3回が予定されています。

 小さな田舎町でナイトクラブを経営するブルージーンは、人生をやり直すために慣れ親しんだ店を手放し、町を去ろうとしていた。最終日の店内はいつにも増して客で溢れ返り、その中には、石油を掘り当て祝杯を挙げる4人の鉱夫たちがいた。ストリッパーらの華麗なショーで盛り上がりは最高潮に達し、最後の営業は大盛況のうちに幕を閉じるはずだった――。ゾンビへと変貌を遂げた男たちとストリッパーたちの激しい攻防を描く「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」。本作で2016年度の〈ローマ・オプティカルシアター・ホラー映画祭(The Optical Theatre Horror Film Festival)〉最優秀主演女優賞を受賞したレン・ウォーカー(Wren Walker)らが出演しています。

©Pounds(LBS)Pictures Inc. All Rights Reserved 2015

「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」

[上映スケジュール]
2017年8月15日(火)15:30〜
2017年8月17日(木)18:30〜
2017年8月18日(金)16:00〜
※〈カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017〉にて上映

R15+作品
監督・製作・編集: セヴェ・シェレンツ
出演: レン・ウォーカー / カズ・オーディン・ダルコマディソン・J・ルース / キャメロン・デント ほか
配給: トランスワールドアソシエイツ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
[インタビュー] “HIP HOPミーツallグッド何か”の現在地点――サイプレス上野とロベルト吉野『ドリーム銀座』[インタビュー] また一歩“最終形態”へと近づいた――KOYAN MUSIC『No Border』
[インタビュー] 元キャロル内海利勝 10年ぶりのソロ・フル・アルバム完成![インタビュー] NHK大河ドラマ『西郷どん』の劇中歌で話題 奄美生まれのシンガー、城 南海が全国ツアーを開催
[インタビュー] 挾間美帆がm_unitと描く三部作完結編『ダンサー・イン・ノーホエア』[インタビュー] 自分には音楽がある KID FRESINO『ài qíng』全曲解説
[インタビュー] 人間として、自分に何が出来るか 5lack『KESHIKI』[インタビュー] 結成20周年を迎えたサックス・アンサンブルの先駆者 ――サキソフォビア『ノクターン』
[インタビュー] 主人公の輪郭を求めているのかもしれない 中村雅俊、通算55枚目のシングル「だろう!!」[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015