ニュース

日本レコード大賞企画賞受賞のSSW、蘭華が2ndアルバムを9月にリリース

蘭華   2018/07/11 12:00掲載
はてなブックマークに追加
日本レコード大賞企画賞受賞のSSW、蘭華が2ndアルバムを9月にリリース
 メジャー1stアルバム『東京恋文』で〈第58回 輝く!日本レコード大賞〉の“企画賞”を受賞したシンガー・ソングライターの蘭華が、2年ぶりとなる2ndアルバム『悲しみにつかれたら』(COCP-40491 2,500円 + 税)を9月19日(水)に日本コロムビアよりリリース。本作の発売を記念し、9月28日(金)に東京・南青山MANDALAでバースデー・ライヴも開催します。

 J-POPと歌謡曲を融合させ、二胡が醸し出すオリエンタルなサウンドをベースに和楽器や中南米の民族楽器を取り入れた世界観を提示した前作。それから2年を経て完成した本作は、蘭華本人によるセルフ・プロデュース作品です。スウィングやブルース、シャンソン、イタリア映画音楽、アジア、和の世界などを凝縮した、大人のためのポップス・アルバムとなっています。

 アレンジャー、プレイヤー陣も多彩な顔ぶれ。アコースティック・ギター界のレジェンド押尾コータローをはじめ、シンセサイザーマニュピレーターとして“YMO第4のメンバー”とも称される松武秀樹、日本を代表するケーナ奏者の菱本幸二、日本を拠点に活動する仏出身アコーディオン奏者 / シンガー / マルチプレイヤーのパトリック・ヌジェ(Patrick Nugier)、そしてキーボード奏者 / 作曲家 / アレンジャーとして日本の音楽シーンで活躍する佐藤 準ら、錚々たるメンバーが参加しています。

■2018年9月19日(水)発売
蘭華
『悲しみにつかれたら』

COCP-40491 2,500円 + 税

[収録曲]
01.メランコリック
02.悲しみにつかれたら
03.みどり色の街
04.子守唄〜娘へ〜
05.愛の遺産
06.ルージュ
07.大地の祭り
08.ものがたり
09.懺悔の裏窓
10.薔薇色のブルース

蘭華♡BIRTHDAY LIVE 2018
2018年9月28日(金)
東京 南青山MANDALA
開演 19:30
前売り 4,000円 + 1Drink / 当日 4,500円 + 1Drink
rankaweb.net/live
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015