ニュース

〈BARRAK ART BOOK FAIR 2018〉沖縄にて10月開催 出展者募集中

2018/07/11 12:43掲載
はてなブックマークに追加
〈BARRAK ART BOOK FAIR 2018〉沖縄にて10月開催 出展者募集中
 沖縄県那覇市にある、工房・スタジオ・ギャラリーを併設する共同制作スペース「BARRAK(バラック)」(元・那覇美術予備校ビル)を会場に、アート・ブック・フェア〈BARRAK ART BOOK FAIR 2018〉の開催が決定。会期は10月19日 (金) から21日 (日)までの3日間となり、現在オフィシャル・サイトにて約40組ほど出展者を募集中。出展には運営費として、大型特製ポスターの購入が必要となります。

 “沖縄の市場 (いちば) “ をテーマに開催される〈BARRAK ART BOOK FAIR 2018〉では、台湾から「意象萎縮」などの展示を開催しているPeter Freestoneを招き、台湾におけるリトル・プレスを取り巻く環境や現状なども展示。また、会期前には那覇市内にて〈沖縄ZINE相談所〉を不定期で実施し、イベント参加者と一緒に本を作る機会を設けることも予定しています。

BARRAK ART BOOK FAIR 2018
barrakartbookfair.com/

2018年10月19日(金)〜21日(日)
沖縄 那覇 BARRAK
入場無料

[スケジュール]
19日 (金) 16:00〜20:00
20日 (土) 13:00〜21:00
21日 (日) 13:00〜20:00

[出展参加応募]
オフィシャル・サイト内の申し込みフォームにて受付。出展には運営費として大型特製ポスターの購入が必要(個人 2,000円 / 団体・法人 5,000円)。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015