ニュース

yonkey、オッド・フューチャー初期メンバー客演の「Haunter」を配信リリース

2020/02/26 13:16掲載
はてなブックマークに追加
yonkey、オッド・フューチャー初期メンバー客演の「Haunter」を配信リリース
 自身がフロントマン&ヴォーカルを務めるバンド“Klang Ruler”(クラングルーラー)のほか、フィメール・ラップ・ユニット“chelmico”が歌う「爽健美茶のラップ」のリミックス、川崎出身のヒップホップ・ユニット“BAD HOP”の弟分“SNOZZZ”のプロデューサーとして注目されるトラックメイカー / シンガーのyonkey(ヨンキー)が、2月26日(水)に2ndシングル「Haunter(feat. Ace Hashimoto)」を配信リリース。

 「Haunter」には、タイラー・ザ・クリエイター率いるヒップホップ・コレクティヴ、オッド・フューチャー(OFWGKTA / Odd Future Wolf Gang Kill Them All)にフランク・オーシャンらと所属し、チャンス・ザ・ラッパーらに楽曲を提供してきた米シカゴ出身のシンガー・ソングライター / プロデューサー、ブランダン・デシャイ(Brandun DeShay)が参加。デシャイは東京に移住経験もあるほどの親日家で、EXILECrazyBoyELLY / 三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)への楽曲提供や、KOJOE5lackRAU DEFら日本のヒップホップ・アーティストとのコラボレーションでも知られるエース橋本(Ace Hashimoto)その人。本作では、Ace Hashimoto名義でヴォーカルを務めています。

 東京のyonkeyが作曲とトラックメイキングを、シカゴのAce Hashimotoが作詞とヴォーカルを手掛け、メロディ、サウンド、アレンジでのブラッシュアップを重ねた本作。全編英語のリリックには“ことわざ”を織り交ぜるなど、日本好きのAce Hashimotoらしいワードセンスも存分に発揮され、Ace Hashimotoのリズミカルなフローとyonkeyのポップ・サウンドに昇華した絶妙なサウンドメイキングが味わえる、ドープなローファイ・ヒップホップとなっています。

 yonkeyは「Aceのドープな歌声をベースに、グローバルで人気のlofi hip hopのサウンドを意識しながら作りました。とても自信のある作品になったので是非チェックしてみてください!」とコメント。Ace Hashimotoも「制作はめちゃくちゃ楽しかったよ。今回は彼のマネージャーに間に入ってもらってアイディアのやり取りをメッセージして、yonkeyとは直接話さないで制作した。今までにないユニークな経験になった。日本人と一緒に楽曲を制作するという経験が出来ることは、俺にとって特別な経験になったよ。yonkeyは、素晴らしい才能があるプロデューサーで、もっと一緒に楽曲を作っていきたいね。この楽曲〈Haunter〉をyonkeyとMoe Shopといつか日本でパフォーマンスできたら最高だね」とメッセージを寄せています。



■2020年2月26日(水)リリース
yonkey
「Haunter(feat. Ace Hashimoto)」


LINE RECORDS
2020年2月19日より配信スタート
music.line.me/album/mb0000000001b59b32
Apple・iTunes
music.apple.com/us/album/haunter-single/1498909177?l=ja&ls=1
Spotify
open.spotify.com/track/2HYDNEsH3HCn2wcIXR7B3N

yonkey official Twitter
twitter.com/yonkey5330
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015