ニュース

Newdums、2021年第1弾シングル「Anytime」デジタル・リリース

2021/02/25 12:05掲載
はてなブックマークに追加
Newdums、2021年第1弾シングル「Anytime」デジタル・リリース
 神戸のロック・バンド、Newdumsが、2月24日(水)に新曲「Anytime」をデジタル・リリース。本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタル・リリースをサポートしています。

 Newdumsの2021年第1弾シングルとなる本作は、アップ・テンポなビートとキャッチーなリフが特徴のオルタナ色の強い楽曲。シンプルに聴こえるものの、同じ展開はほとんど出てこず、個々の楽器はかなり尖ったサウンドですが、全体で聞いた時にギリギリのバランスで成り立つように緻密にサウンドメイクされています。また、本作も引き続きエンジニアにKeishiro Iwataniを迎えており、迫力のある演奏がより一層際立った作品となっています。

 楽曲についてNewdumsのメンバーは、「今回リリースしたAnytimeはNewdumsの中でもあまり無かったアップテンポな楽曲です。ただ荒々しいだけでなく、3分間の中で目まぐるしく変わる怒涛の展開は、できあがった時に感動しました。自分達の中でも傑作の部類に入ると思います。ぜひ聞いてみてください。また、歌詞はいつも前をいくアイツに嫉妬しながらも追いつこうとする純粋な気持ちを表現しています。アートワークは岡本秀の絵に寺本遙が加工を施したもの。ぜひ注文して欲しいです」とコメントしています。

拡大表示


■2021年2月24日(水)配信開始
Newdums
「Anytime」

FRIENDSHIP.lnk.to/Anytime
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015