ニュース

安斉かれん、デビュー曲を“8cmシングル”として全国タワーレコード限定リリース

安斉かれん   2019/05/22 12:46掲載
はてなブックマークに追加
安斉かれん、デビュー曲を“8cmシングル”として全国タワーレコード限定リリース
 “令和元日”となる5月1日に、サブスクリプション音楽配信サービス限定シングル「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」でavexよりデビューを果たした安斉かれんが、同曲を“8cmシングル”として、全国のタワーレコード店頭限定で5月22日(水)にリリース。初回限定盤は、無料となります。

 安斉かれんは、女性ソロ・アーティストとして初めてコスメティック・ブランド「M・A・C」の店頭コレクション・ヴィジュアルのモデルに連続起用されるなど、サウンドとヴィジュアルの両面で大きな注目を浴びています。

 90年代のJ-POPシーンを語るには欠かせない存在である8cmシングルは、1988年から、レコードに代わる新たな音源の販売手段として、主に2000年代前半まで流通した手のひらサイズのCD。本作の初回限定盤無料というサプライズに、インターネット上では大きな話題となっています。またタワーレコード店頭のみで入手できるフリー・マガジン「TOWER PLUS + 安斉かれん」も5月22日に発行されています。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示

 なお、8cmシングルのパッケージデザインは、代表作「RGB_Light」など様々なアートを代表する一方で、「DOLLHOUSE」をはじめファッショナブルなエキシビジョンを次々に手掛けるアート・ディレクターの河野未彩が担当。今作の“90's REVIVAL / CYBERPUNK / VAPORWAVE”な世界観を表わしています。

 「ViVi」や「NYLON JAPAN」にも登場するなど、続々とファッション・メディアへの露出も決まっている安斉かれんの最新情報はオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示


■2019年5月1日(水・祝)配信開始
安斉かれん
「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」

avex.lnk.to/kalenanzai_sekai


■2019年5月22日(水)
安斉かれん
「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」

8cm CD
全国タワーレコード店頭のみで無料リリース

M・A・C
KOGAO #MACKALENANZAI

2019年5月20日(月)〜6月16日(日)
“小顔”を表現出来るアイテムを提案し、シェーディングだけでなくハイライトにフォーカスするコレクション。M・A・C公式オンラインショップ・全国店舗にて展開
www.maccosmetics.jp/
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
[インタビュー] 島田奈美、最新ベストアルバム発売 島田奈央子、島田奈美を語る[インタビュー] “最強打線”をそろえた初のアルバム。DJ FUKUの『スタメン』
[特集] 「がんばれ!隠れ汗 プロジェクト」とは?『ビオレ さらさらパウダーシート』アニメCM公開中[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015