ニュース

FAKY、adidasが展開するウィメンズキャンペーンのアイコンに抜擢 国際女性デーにオンラインイベント開催

FAKY   2021/03/04 13:24掲載
はてなブックマークに追加
FAKY、adidasが展開するウィメンズキャンペーンのアイコンに抜擢 国際女性デーにオンラインイベント開催
 アディダス ジャパン株式会社が、2021年3月4日(木)より、すべての女性をサポートするウィメンズキャンペーン「WATCH US MOVE“自由なジブンが動き出す”」を開始。

 女性の身体を研究して開発されたアクティブウェア「FORMOTION(フォーモーション)」の発売を皮切りに2021年年間を通して、女性がスポーツへ参加しやすい環境づくりを促進し、女性のための革新的な製品の開発を実現するというものですが、今回の「FORMOTION」の発売に伴い、次世代ガールズ・ユニオン、FAKYをキャンペーンアイコンに起用した「#adidasFAKY」の展開を発表しました。

 「#adidasFAKY」では、女性の生き方について考える「国際女性デー」に合わせ、2021年3月8日(月)にオンラインイベントを実施。FAKYメンバーそれぞれが考える自由な自己表現や、彼女たちが貫いてきた個性に関するトークに加え、スペシャルパフォーマンスを披露する予定。さらに、ユーザーがFAKYとのコラボムービーに参加できるSNSキャンペーンに加え、アディダス ブランドセンター RAYARD MIYASHITA PARKでは、2021年3月9日(火)〜31日(水)の間、FAKYを起用したフォトエキシビジョンを公開します。

 FAKYは多国籍なメンバー構成で知られ、デジタル・シングルを立て続けにリリースしては、LINE MUSIC・Spotify・AWAなどの各サブスクリプションサービスのチャートを賑わし国内外から人気を集めているグローバル・グループ。「誰かと比べるんじゃない、誰かに依存するでもない“自分らしく強く美しく生きたい”」と思える人を一人でも増やすために活動し、「J-POP界のニュー・ウェーブ」として、“新しい強さ”を表現し続けています。

 また、メンバーのTakiはHinaに続きABEMAの人気恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』に出演中で、さらに勢いを加速させており、FAKYの今後の活動にも大いに期待が高まります。

 メンバーのLil’Fangは今回のキャンペーンについて「この様な素敵な企画に参加できた事、とても嬉しく思います。私たちFAKYはジャンルやジェンダー、国境に囚われず自由に音楽を発信する事をテーマに活動しているので今回のコンセプトにとても共感しています。今回の、全てを解放し自由に表現をするという取り組みとFAKYの音楽から、私たち自身が表現したい“自分らしさ”を伝えていけることができればと願っています」とコメントしています。

 オンラインイベント「#adidasFAKY day」は、3月8日(月)21:30から、FAKY YouTube公式アカウント、FAKY公式LINEアカウントにて配信予定。

拡大表示


「#adidasFAKY」キャンペーン
オンラインイベント「#adidasFAKY day」
2021年3月8日(月)21:30〜22:10 予定

SNSキャンペーン「#adidasFAKY」
2020年3月8日(月)〜3月17日(水)23:59

shop.adidas.jp/item/?collection=watch_us_move
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015