ニュース

hideの23回忌メモリアルイベントで献花式&hideの楽曲を一緒に歌う〈Sing along live〉開催

hide(X JAPAN)   2020/01/24 13:03掲載
はてなブックマークに追加
hideの23回忌メモリアルイベントで献花式&hideの楽曲を一緒に歌う〈Sing along live〉開催
 日本のみならず海外でも愛され続けるhideが、亡くなってから22年。“23回忌”という大きな節目を迎える5月2日(土)に〈hide The 23rd Memorial〜hide Memorial Day 2020〜〉と題したメモリアルイベントが神奈川・川崎 CLUB CITTA’で開催されることが決定。その詳細が発表されています。

 今回は、一般献花式に加え、hideの楽曲をオーディエンスも一緒に歌うトリビュートライヴ〈hide Memorial Day 2020 Sing along live”Hi-Ho”〉が行われます。“Sing along”(シングアロング)とは“声をあげて一緒に歌う”という意味で、会場内の全員が参加者となって、ステージのアーティストと一緒に歌うライヴ。今回のライヴではhideにゆかりの深いアーティストが、hideの曲だけを次々にパフォーマンス。その演奏に合わせて観客も一緒に歌うというhide史上初の試みが行われます。

 出演アーティストには、hideが自ら立ち上げたレーベル「LEMONeD」とのエピソードを持ち、hideオフィシャルイベントでは今や欠かせない存在となっているZEPPET STOREの木村世治をはじめ、defspiralCUTTSPEED OF LIGHTS / shame)、TAKA(defspiral)が決定。さらにスペシャル・ゲストとして、X JAPANのツイン・ギターの相棒であり、1994年、1996年にはソロ・ツアーにも参加、hideの盟友であるPATAや、hideが中学生の頃、初めて見に行ったライヴ“BOWWOW”のギタリストで、生前のhideと対談も行っている山本恭司(BOWWOW / VOW WOW / WILDFLAG)やhideと公私とも交流のあったMAGUMILÄ-PPISCH / MAGUMI AND THE BREATHLESS)、hideが大好きだったバンド、ZI:KILLTUSK (THE SLUT BANKS / ex-ZI:KILL)らも出演。このイベントに参加するたくさんの歌声で、それぞれの想いをhideに届けます。

 「献花式」チケット(献花引換券)は、1月24日(金)17:00より発売開始。トリビュートライヴ〈hide Memorial Day 2020 Sing along live”Hi-Ho”〉チケットは、1月24日(金)17:00より、hideオフィシャルファンクラブ会員先行がスタート。3月20日(金・祝)より、LEMONeD SHOP(東京店・大阪店)ほか、各プレイガイドにて一般発売されます。

 また、hideはこのイベントを皮切りに、〈hide The 23rd Memorial Project〉がスタート。23回忌メモリアルイヤーとして、様々なメモリアルプロジェクトが展開される予定です。詳細は特設サイトをご確認ください。

hide Memorial Day 2020 特設サイト
www.hide-city.com/mcontents/special/200502_hideMemorialDay
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015