ニュース

日暮愛葉、アジカン後藤正文らをプロデュースに迎えた新曲を配信開始&MV公開

日暮愛葉   2019/11/08 12:59掲載
はてなブックマークに追加
日暮愛葉、アジカン後藤正文らをプロデュースに迎えた新曲を配信開始&MV公開
 Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herのギター・ヴォーカル、日暮愛葉が、2020年3月に発売する2年半ぶりのソロ・アルバム『A』からの先行シングル「Je t'aime(ジュテーム)」のデジタル配信を11月8日(金)より開始しています。

 デビュー当時よりキム・ゴードンPJ.ハーヴェイなど、海外の女性ミュージシャンにもたとえられてきた日暮愛葉。そのときどきのインスピレーションを、自由自在な感性で音楽に昇華させてきた日暮の2年ぶりとなる新曲「Je t'aime」は、変拍子を駆使したテクニカルな演奏で唯一無二のサウンドを生み出し続けているロック・バンド、skillkillsのコンポーザー兼ベーシストのGuruConnectと、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文という異色のタッグの共同プロデュース。なお、2020年3月に発売されるアルバム『A』も同じくGuruConnectと後藤正文による共同プロデュースで、エンジニアに岩谷啓士郎を迎え制作されています。

 また、ヒプノシスマイクやART-SCHOOLなどの映像を手掛ける映像制作チーム・ピンクじゃなくてもが担当した「Je t'aime」のMVも公開されています。

 さらに、2月14日(金)には東京・世田谷 新代田FEVERにて、日暮と今作品のレコーディング参加メンバーがバンド編成で出演するライヴ〈A〉を開催。対バンにはPeople in the Box国府達矢が決定しています。チケット等の詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

拡大表示




■2019年11月8日(金)配信開始
日暮愛葉
「Je t'aime」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー!
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015