ニュース

鬼才ジム・ジャームッシュ監督の最新作映画「The Dead Don’t Die(原題)」2020年春公開

ジム・ジャームッシュ(Jim Jarmusch)   2019/05/15掲載(Last Update:19/05/16 09:34)
はてなブックマークに追加
鬼才ジム・ジャームッシュ監督の最新作映画「The Dead Don’t Die(原題)」2020年春公開
 バス運転手の何気ない日常を切り取った映画『パターソン』と、伝説のバンド“ザ・ストゥージズ”に迫る音楽ドキュメンタリー映画『ギミー・デンジャー』の2作を2016年に同時発表し話題となった鬼才ジム・ジャームッシュ監督の最新作映画「The Dead Don’t Die(原題)」が、2020年春に東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開されることが決定。

 5月14日開催の〈第72回カンヌ国際映画祭〉のオープニング作品&コンペティション部門作品として上映される本作は、アメリカの田舎町センターヴィルを舞台に、突如、街に出現したゾンビを題材にしたコメディ。キャストには、『パターソン』に続きアダム・ドライヴァー、本作でジャームッシュ監督と3度目のタッグとなるビル・マーレイのほか、ティルダ・スウィントンクロエ・セヴィニースティーヴ・ブシェミトム・ウェイツセレーナ・ゴメスダニー・グローバーイギー・ポップケイレブ・ランドリー・ジョーンズらが名を連ねています。

 これまでに『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(1984年)が“カメラドール(新人監督賞)”、『コーヒー&シガレッツ』(2003年)が短編部門の“パルムドール”を受賞、『ブロークン・フラワーズ』(2005年)がグランプリ、そのほか『ダウン・バイ・ロー』(1986年)、『ミステリー・トレイン』(1989年)、『デッドマン』(1995年)、『ゴースト・ドッグ』(1999年)、『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(2013年)、『パターソン』(2016年)がコンペティション部門に、オムニバス『10ミニッツ・オールダー 人生のメビウス』(2002年)が“ある視点部門”に出品されるなど、〈カンヌ国際映画祭〉の常連でもあるジャームッシュ監督。本作も、同映画祭の“パルムドール”を受賞するのかどうかが注目されています。

Abbot Genser / Focus Features © 2019 Image Eleven Productions, Inc.

「The Dead Don’t Die(原題)」
2020年春に東京 TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

監督・脚本: ジム・ジャームッシュ
出演: ビル・マーレイ / アダム・ドライバー / ティルダ・スウィントン / クロエ・セヴィニー / スティーヴ・ブシェミ / ダニー・グローバー / ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ / イギー・ポップ / セレーナ・ゴメス / トム・ウェイツ
提供: バップ / ロングライド

配給: ロングライド
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015