ニュース

IMERUAT、アルバム・ツアーの追加公演〈イメルア新春雷鳴大劇場〉を2018年1月に開催

IMERUAT   2017/12/14 14:18掲載
はてなブックマークに追加
IMERUAT、アルバム・ツアーの追加公演〈イメルア新春雷鳴大劇場〉を2018年1月に開催
 ゲーム・アニメ・CM・映画など幅広いフィールドで活躍している作曲家・浜渦正志と、自身のルーツであるアイヌの伝統音楽と楽器を奏でるシンガー / ダンサーのMinaから成るユニット“IMERUAT(イメルア)”が、3rdアルバム『Far Saa Far』のリリース・ツアー追加公演となる〈イメルア新春雷鳴大劇場〉を2018年1月8日(月・祝)に東京・渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで行います。

 ホール公演となる〈イメルア新春雷鳴大劇場〉では、浜渦とMinaに加え、伊藤 彩(vn)、結城貴弘(vc)、佐々木“コジロー”貴之(g)、スギモトトモユキ(VJ)という編成でライヴ・パフォーマンスを行う予定。ツアーを経て、さらなるスケールアップを遂げた『Far Saa Far』の音世界を披露してくれそうです。前売チケットはe+にて販売中。



イメルア新春雷鳴大劇場

2018年1月8日(月・祝)
東京 渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
出演: Mina(vo) / 浜渦正志(key) / 伊藤 彩(vn) / 結城貴弘(vc) / 佐々木“コジロー”貴之(g) / スギモトトモユキ(VJ)
開場 16:00 / 開演 17:00
S席 7,300円 / A席 5,300円 / B席 4,300円(ドリンク代別 / 全席指定)
※学生・各1,500円引き(当日受付にて学生証のご提示をお願い致します)

■2017年4月21日(金)発売
IMERUAT
Far Saa Far

MNMK-010 2,593円 + 税

[収録曲]
01. Far Saa Far
02. ぽろろろろろろ
03. のみたいな
04. Flakes
05. kilto kilto
06. 里山デパートメントストア
07. Quarter Tones
08. 暗殺したい!
09. ルフルール
10. LIFE CM
11. La danse Battaki
12. 草原駆けて
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015