ニュース

KIRINJI、ニュー・アルバム『crepuscular』配信開始 ツアー最終公演の有料生配信も決定

KIRINJI   2021/12/03 13:21掲載
はてなブックマークに追加
KIRINJI、ニュー・アルバム『crepuscular』配信開始 ツアー最終公演の有料生配信も決定
 2021年より堀込高樹のソロ・プロジェクトとなったKIRINJIが、2年ぶりとなるニュー・アルバム『crepuscular』の12月8日(水)のCD発売に先がけて、12月3日(金)より配信を開始しています。

 通算15作目となる新作は、4月に配信された「再会」、映画『鳩の撃退法』主題歌「爆ぜる心臓 feat. Awich」に、新曲7曲を加えた全9曲入り。「ソフトなサイケ感」をキーワードに、KIRINJIの録音初参加となるミュージシャンを複数迎えて制作された作品は、生音とプログラミングが絶妙に融合した近年の流れを汲みつつ、より自由度を増した最新型のKIRINJIサウンドとなっています。

 また、堀込高樹の歌詞の世界観も毎回高い評価を集めていますが、今回は、「人は孤独な生き物 でも孤立してたらいけない」(first call)、「雲の切れ間から降る光の帯を 手繰りよせ まとえば 私でも空を飛べるか」(薄明)といった、コロナ禍での日常生活で堀込が抱いた感情や印象を織り交ぜた歌詞が話題となりそうです。

 なお、KIRINJIは東京と大阪でアルバム発売記念の〈KIRINJI TOUR 2021〉を開催しますが、12月16日(木)東京・Zepp DiverCityにて行なわれるツアー最終公演の有料生配信が決定。配信は、「ZAIKO」、「Streaming+」にて実施。通常の視聴券に加え、「KINTOコラボタンブラー」が付いた視聴チケットも販売されます。東京公演には、「薄明 feat. Maika Loubté」でフィーチャリング参加しているMaika Loubtéがゲスト出演することが発表されています。

Photo by Kana Tarumi

拡大表示


KIRINJI TOUR 2021
www.kirinji-official.com/contents/463225

〈KIRINJI TOUR 2021〉有料生配信
視聴券: 4,000円
タンブラー付き視聴券: 7,500円 ※配送料別途880円
www.kirinji-official.com/contents/477536
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015