ニュース

KOBerrieS♪新作「こんなに人好きになるんだね / ドンギバ♪」の4種豪華アートワーク公開

KOBerrieS♪   2016/01/19 16:05掲載
はてなブックマークに追加
KOBerrieS♪新作「こんなに人好きになるんだね / ドンギバ♪」の4種豪華アートワーク公開
 オール“神戸っ娘”の兵庫県神戸発アイドル・ユニット、KOBerrieS♪(コウベリーズ)が全国流通盤CD第5弾となるシングル「こんなに人好きになるんだね / ドンギバ♪」を2016年2月10日(水)にリリースします。前作に続き、ジャケットは神戸の街並みをテーマに撮影&描き下ろし。今作のアートディレクションは神戸・岡本にスタジオを持ち、地元に根付いた活動を続ける八木宏嗣と橋本 遥が手がけており、“神戸の今”を表現しています。

 TYPE-Aは阪神淡路大震災で“震災アーケード”と言われた西神戸センター街のアーケードの下で撮影、TYPE-Bは震災で全焼した「大正筋商店街」の道に埋め込まれたKOBerrieS♪メンバーらの手形前で撮影、TYPE-Cはメンバーの伊藤優里と山下香奈が色鉛筆で“それぞれのメンバーと神戸”をテーマに描き下ろしたもの。そしてTYPE-Dは神戸の街場絵師・民井達也が手がけた“切り絵”で、神戸の代表的なシンボルであるポートタワーの下で元気いっぱいに躍動するメンバーが描かれている。民井は「コウベリーズの目指す高さや世界観の広がり。抜けるような青空に一本の飛行機雲を背景に入れ、これからも神戸を全国に発信し続けてほしいと願い描いた」とコメントしており、またKOBerrieS♪キャプテンの間中芽衣は「私たちは震災と共に歩んできた世代。オール神戸で語り継いでいきたい」と、言葉を寄せています。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


■2016年2月10日(水)発売
KOBerrieS♪
「こんなに人好きになるんだね / ドンギバ♪」

TYPE-A FSKB-8 926円 + 税
TYPE-B FSKB-9 926円 + 税
TYPE-C FSKB-10 926円 + 税
TYPE-D FSKB-11 926円 + 税

[収録曲]
01. こんなに人好きになるんだね
02. ドンギバ♪
03. こんなに人好きになるんだね(instrumental)
04. ドンギバ♪(instrumental)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015