ニュース

KOKIA、カヴァー・アルバムが発売決定!

KOKIA   2010/07/14 14:21掲載
はてなブックマークに追加
KOKIA、カヴァー・アルバムが発売決定!
 日本国内はもとより、ヨーロッパを中心に、海外でも活躍しているシンガー・ソングライターのKOKIAが、洋楽カヴァー・アルバム『Musique a la Carte』を9月15日に発表します!

 今作には、2002年にリリースしたシングル「人間ってそんなものね」のカップリングに収録されていたレアトラック「Moonlight Shadow」(マイク・オールドフィールド)をはじめ、昨年の配信限定シングル3部作のカップリングとして発表された「What A Wonderful World」(ルイ・アームストロング)、「Smile」(チャールズ・チャップリン / 映画「モダンタイムス」主題歌)、「The Long And Winding Road」(ザ・ビートルズ)、そして今回新たにアイルランドでレコーディングされた「Love Me Tender」(エルヴィス・プレスリー)、「虹の彼方に」(映画「オズの魔法使い」主題歌)、「スカボローフェア〜詠唱〜」(サイモン&ガーファンクル)、国内レコーディングによる「明日に架ける橋」(サイモン&ガーファンクル)、「Bye Bye Blackbird」(スタンダード)の新録5曲を含む全13曲を収録予定。

 原曲はいずれも個性的な男性ヴォーカリストの声が印象深い曲だが、KOKIA独特の包みこむような歌声によって、素晴らしい名曲に新鮮な魅力と驚きが加わった仕上がりとなっているとか。

 誰もが知るロック、ポップス、スタンダードの名曲とヨーロッパが認めた歌声のコラボレーション。贅沢な大人のリラックスタイムを演出する、珠玉のカヴァー・アルバムに期待しましょう!


KOKIA


※9月15日発売
KOKIA『Musique a la Carte』
(VICL-63670 税込3,150円)
<曲順未定 / 全13曲収録予定>
「Moonlight Shadow」(マイク・オールドフィールド)
「What A Wonderful World」 (ルイ・アームストロング)
「Smile」(チャールズ・チャップリン/映画「モダンタイムス」主題歌)
「The Long And Winding Road」(ザ・ビートルズ)
「Black is the Colour」(アイリッシュ・トラディショナル)
「Halellujah」(レナード・コーエン)
「Teo Toriatte(Let Us Cling Together)」(クイーン)
「Amazing Grace」(黒人霊歌)
「Love Me Tender」(エルビス・プレスリー)
「Bridge Over Troubled Water」(サイモン&ガーファンクル)
「Scarborough Fair」(サイモン&ガーファンクル)
「Over The Rainbow」(映画「オズの魔法使い」主題歌)
「Bye Bye Blackbird」(スタンダード)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015