ニュース

桑原あい、ニュー・アルバム『To The End Of This World』のジャケット写真を公開

桑原あい   2018/07/06 12:57掲載
はてなブックマークに追加
 ジャズ・ピア二ストの桑原あいが、自身のプロジェクト“桑原あい ザ・プロジェクト”名義でニュー・アルバム『To The End Of This World』(UCCJ-2159 3,000円 + 税)を8月22日(水)にリリース。アートワークが公開されています。

 現在、ソロ・ピアノ・ツアー〈Play with Bones〉を開催中の桑原。東京・代々木上原 MUSICASAで行なわれたツアー初日の公演では、自身のオリジナル曲でテレビ朝日系「サタデーステーション」「サンデーステーション」のオープニング・テーマ「Dear Family」をはじめ、桑原が敬愛するレナード・バーンスタインの楽曲メドレーやエグベルト・ジスモンチのカヴァーなど、バラエティ豊かな選曲でエモーショナルな演奏を展開。さらに新作のアルバム・タイトル曲「To The End Of This World」も披露し、約1時間半にわたるステージを務めました。このツアーは7月29日(日)宮城・仙台 Jazzme blues noLaまで全9公演が予定されています。

■2018年8月22日(水)発売
桑原あい ザ・プロジェクト
To The End Of This World

UCCJ-2159 3,000円 + 税 

[収録曲]
01. Opening-1 (Ai Kuwabara)
02. MAMA (Ai Kuwabara)
03. Mother Sea (Ai Kuwabara)
04. The Error (Ai Kuwabara)
05. When You Feel Sad (Shuji Terayama / Ai Kuwabara)
06. Improvisation XV -Hommage A Edith Piaf- (Francis Poulenc)
07. Maria (Leonard Bernstein / Stephen Sondheim)
08. 919 (Ai Kuwabara)
09. Love Me or Leave Me (Walter Donaldson / Gus Kahn)
10. To The End Of This World (Ai Kuwabara)


[演奏]
桑原あい(p) / 鳥越啓介(b) / 千住宗臣(ds)
織原良次(Fretless-b) / 山田 玲(ds) / 吉田沙良 from ものんくる(vo) / 武嶋 聡(sax,fl) / Daichi Yamamoto(Rap) / 徳澤青弦 (vc) / 梶谷裕子(vn) / 石亀協子(vn) / 菊地幹代(vl) / ベン・ウェンデル(ts)


Ai Kuwabara Solo Piano Tour 2018
“Play with Bones”


7月3日(火)東京 代々木上原 Musicasa
7月15日(日)愛知 名古屋 5/R Hall&Gallery
7月17日(火)広島 Live Juke
7月18日(水)福岡 ROOMS
7月19日(木)兵庫 神戸 CREOLE
7月20日(金)大阪 SALON D'AVENE
7月21日(土)石川 金沢 もっきりや
7月26日(木)東京 代々木上原 Musicasa
7月29日(日)宮城 仙台 Jazz me blues noLa
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015