ニュース

豆柴の大群、ヴァンズのモデルに初起用 「クロちゃんがみんなの人生を変えた」特別インタビュー&メイキング公開

豆柴の大群   2021/03/25 12:25掲載
はてなブックマークに追加
豆柴の大群、ヴァンズのモデルに初起用 「クロちゃんがみんなの人生を変えた」特別インタビュー&メイキング公開
 株式会社エービーシー・マートは、「VANS(ヴァンズ)」の「OLD SKOOL(オールドスクール)、SLIP-ON(スリッポン)」ABC マート限定コレクション「ヴァンズブルームコレクション」のキャンペーンを、全国のABCマートおよびオンラインストアにて、3月25日(木)から開始します。

 本キャンペーンのデジタルプロモーションには、アパレルブランドのキャンペーン・ヴィジュアルに初出演となるWACK所属の5人組アイドル・ユニット、豆柴の大群を起用しています。本コレクションはOld SkoolとSlip-Onの2つのシューズシルエットに6色のカラーを纏わせたカラーコレクションです。それぞれのカラー名は「巻雲」を意味するCIRRUS(シーラス)、「日差し」のSUNLIGHT、「土」のSAND、「葉」のLEAF、「藤の花」のWISTERIA、「桜」のCHERRY BLOSSOMSと“春の息吹が薫る”ネーミングとなっています。コンセプトムービーでは、豆柴の大群のメンバーたちの仕事風景をイメージしオールホワイトのスタイリングの“ON”と、メンバーたちがそれぞれ遊んでいる雰囲気の中カラフルなスタイリングや風景が目を引く“OFF”が切り取られた内容となっており、グループとしての彼女たちと、天真爛漫なそれぞれの女の子という2つの側面から“春の息吹“を感じる内容になっています。

[豆柴の大群 特別インタビュー]
――今回、アパレルブランドのキャンペーンビジュアルは初めてとのことですが、意気込みについて教えてください。
ナオ:VANSさんの新作のキャンペーンモデルをやらせていただきまして、凄く嬉しい気持ちとありがたい気持ちでいっぱいです。この可愛い靴や、VANSの服を着たりして沢山撮影しました。是非沢山見ていただきたいし、とっても可愛い靴なので皆さんにも履いていただきたいなって思います。

――クロちゃんからモデル抜擢について何かコメントはありましたか?
カエデ:クロちゃんはまだ、私たちがモデルを務めたことは知らないと思うんですけど、多分知ったら『あーん、クロちゃんにそんな可愛い姿見せたことないしんね〜』って言うと思います(笑)。

――「ON」と「OFF」のスタイリングが特徴的な今回のビジュアルですが、「ONとOFFの切り替えが激しい」と思うメンバーはどなたですか?
ハナエ:カエデはそう!昨日もずっと会ってたんですけど、仕事で。スタッフさんが結構写真を撮ってくれるんですね。本を読んでる途中にカメラを向けられて、一回くらい顔を作って、終わった瞬間…(すぐに本を読みだす)。

――ファッションのこだわりを教えてください。
ナオ:私は私服へのこだわりがひとつあって。ほぼ黒で、モノトーンが多くて。だから服を買うときも、黒の物を先に見に行って、その中から自分が好きな形を選ぶことが多いです。

――一番おしゃれだと思うメンバーはどなたですか?
ナオ:結構系統がバラバラですが…カエデは今勉強中だから(笑)。ハナエは古着系を着たりだとか、アイカは結構可愛らしいフリフリ系が多いかな。ミユキはカッコいい系の服も着るよね。だから、みんなオシャレだと思います。

――春は新生活シーズンですが、最近始めたことがあれば教えてください。
カエデ:私は読書を始めているんです、最近。作詞をすることがあるんですが、本当に語彙力がなくて。どの曲書いても全部同じような言葉になっちゃう。それが良くないなと思ったので、本を読んで、ボキャブラリーを増やしていきたいなって思います。

――卒業など、別れの季節でもある3月。お別れしたいことがあれば教えてください。
アイカ:私、一人暮らしを始めてですね。夜ごはんとかコンビニが多くなっちゃったんですよ。まだ自炊を一回もしてなくて、引っ越してから。でもこの前お皿も買ったし…。なので、コンビニ食を夜はやめて、ちょっと自炊を始めたいなと思います。コンビニ食を卒業します。

――入学、入社などで新たな出会いを期待できる4月。人生を変えた出会いがあれば教えてください。
ミユキ:人生を変えた出会いといえば、これはもうクロちゃんですよね。みんなの人生を変えてくれた人なんですけど。みんなアイドルになりたくてオーディションに行って。やっぱり豆柴の大群っていうアイドルグループになれたのはクロちゃんがいてくれたからであって。クロちゃんに出会えたから私たちはアイドルになれて、人生がめちゃくちゃ変わりました。私なんか引きこもっていたんで。もう、こんな生活ありえなかったので。人生変わりました。

――いつも応援してくれるファンの皆さんへ、全員からお一言ずつコメントをお願いします。
ナオ:VANSさんでモデルを務めさせていただいております。沢山の可愛い服や、靴を履いて、ポスターや広告などで皆さんの前に現れるので、是非沢山見て、そしてVANSを買っていただけたらと思います。
ハナエ:すごく可愛い写真をいっぱい撮ってもらって、色んな豆柴の表情が見られたり、靴も色んな色があって。メンバーカラーの靴だったり、白とかオレンジとか。自分の推しの色…豆柴だけじゃなくて、皆さんの推している方の色の靴とかを身に着けてライヴに行ったりして、色んな楽しみ方をしてほしいなと思います。
カエデ:お揃いの靴にしませんか?春なので、新しいVANSで沢山お散歩しましょうね。
アイカ:いつもと全然変わった雰囲気の私たちを撮ってもらって、すごく嬉しかったです。皆さんも是非、買ったらTwitterとかにいっぱいあげてほしいです。全部ちゃんと見ています!楽しみにしています。
ミユキ:とても、うれぴえんじぇるです!沢山色がね…6色あって、それプラス、靴の種類も2つあるんですよ。だから12種類あるんですけど、それぞれファッションが変えられるという、楽しみ方が沢山あると思うので、自分が好きなファッションに合わせて選んでみてください。色んなものに挑戦してみてほしいなと思います。






「ヴァンズブルームコレクション」特設ページ
www.abc-mart.net/shop/pages/vans-bloom.aspx
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015