ニュース

Mia Doi Todd、待望の7thアルバム!

ミア・ドイ・トッド   2008/01/25掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 しなやかでありながら、凛とした芯の強さも感じさせる歌声を持つLA在住の日系シンガー・ソングライター、Mia Doi Todd(日本名・土井美亜)。転機となった名作アルバム『Manzanita』より約3年ぶり、待望のニュー・アルバム『GEA』(YOUTH-039 \2,300(税込))をリリース!日本盤はボーナス・トラック入りで2月20日発売!

 1997年に『the Ewe and the Eye』でデビューした彼女は、1999年の『Come Out of Your Mine』、2001年の『zeroone』と着実にリリースを続け、ディンテルやフォーク・インプロージョンの作品にゲスト参加するなど、ジャンルを越えて歌声を披露。2002年にミッチェル・フルームを迎えて制作されたアルバム『ゴールデン・ステイト』でメジャー・デビュー後もマイペースな活動を続け、ファン層を拡大。かの悪名高きブライアン・ジョーンズタウン・マサカーをはじめ、ビーチウッド・スパークス、DEAD MEADOWなど、サイケデリックかつ、LAきってのミュージシャンズ・ミュージシャンと呼ぶべきメンバーをバックに従えた名作『Manzanita』をデイデラスノーバディアモンコンタクトで知られるPlug Researchよりリリース。翌年ビートルズのカヴァーや新曲も収録されたリミックス・アルバム『La Ninja: Amor And Other Dreams Of Manzanita』ではLAのヒップ・ホップ人脈をフル動員。そして迎える本作では、カルロス・ニーニョ&ミゲル・アットウッド・ファーガソンを迎えて制作。更に深みを増した歌声を聴かせてくれます。来月からホセ・ゴンザレスとともに北米をツアーする予定となっている彼女。ますます注目です!

ミア・ドイ・トッド『GEA』(YOUTH-039 \2,300(税込)2月20日発売)

1. River Of Life / The Yes Song
2. Night Of A Thousand Kisses
3. Big Bad Wolf & Black Widow Spider
4. Sleepless Nights
5. Esperar Es Caro
6. Kokoro
7. Can I Borrow You?
8. Wolf Reprise
9. In The End
10. Old World New World
11. Piano For Vincent Three※
12. In Te End (Solo Version)※
13. The Blue Van※
※日本盤ボーナス・トラック
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015