ニュース

M.S.S Project、ベスト盤発売&横浜アリーナでの初ワンマン・ライヴ開催決定

M.S.S Project   2017/12/25 15:01掲載
はてなブックマークに追加
M.S.S Project、ベスト盤発売&横浜アリーナでの初ワンマン・ライヴ開催決定
 FB777、KIKKUN-MK-II、あろまほっと、eoheohの4人からなるゲーム実況・音楽制作ユニット“M.S.S Project”が、新曲「M.S.S.Phoenix」、TVアニメ「影鰐-KAGEWANI-」のテーマ・ソング「Egoist Unfair」などを収録した2枚組ベスト・アルバム『M.S.S.Phoenix』(2CD MSSP-1006 3,000円 + 税)を2018年3月14日(水)にリリース。続く3月21日(水・祝)には、ライヴ・ツアー〈M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〉のファイナルとして、神奈川・横浜アリーナにて初ワンマン・ライヴを開催することが決定しています。

 M.S.S Projectは、12月17日にツアー〈M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〉の一環として千葉・舞浜アンフィシアターにて公演を開催。チケットは完売となり、集まった多くのファンがメンバーのイメージカラーのサイリウムを掲げ開演を待つ中、会場は暗転。コスチュームを身に纏ったM.S.S Projectが怪人を相手に白熱の戦いを繰り広げる映像が流れ、大声援と共に4人がステージへと登場しました。

 ステージでは、4人同時対戦で挑んだ「JAMSOULS」をはじめ、無数の蜘蛛とカエルを相手に白熱のプレイを繰り広げた「地球防衛軍5」などのゲーム実況を繰り広げ、手の込んだ幕間映像も披露しながら、ライヴ・パートへと進行。新曲「Static Flare」にはじまり、回を重ねるごとに踊りのキレが増している「ENMA DANCE」、KIKKUN-MK-IIのギターが冴えわたる「KIKKUN-MK-IIのテーマ」、FB777がショルダーキーボードを片手に宇宙空間へと誘う「WAKASAGI」、ライヴ人気曲「M.S.S.Party」などを披露し、「M.S.S. Phoenix」にて本編ラストを飾りました。

 アンコールでは、センターステージからメンバーが登場。抜群のコンビネーションで魅せる「L4D勝手に作ったテーマ曲」などを披露し、ラスト曲「We Are MSSP!」では4色のメタリックテープが客席に発射され、舞浜アンフィシアター公演は大盛況のうちに幕を下ろしました。

拡大表示拡大表示


■2018年3月14日(水)発売
M.S.S Project
『M.S.S.Phoenix』

2CD MSSP-1006 3,000円 + 税

M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〜
FINAL at 横浜アリーナ

mssp-live.com/

2018年3月21日(水・祝)
神奈川 横浜アリーナ
開場 15:00 / 開演 16:00
全席指定 7,777円(税込)
※お問い合わせ KMミュージック 045-201-9999
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015