ニュース

阪本奨悟が「奴隷区 The Animation」のオープニング・テーマを担当

阪本奨悟   2018/03/13 12:26掲載
はてなブックマークに追加
阪本奨悟が「奴隷区 The Animation」のオープニング・テーマを担当
 他人を奴隷にすることができる器具“SCM”を軸に進行するサバイバル・ゲームを描く漫画「奴隷区 僕と23人の奴隷」(双葉社アクションコミックス / 原作: オオイシヒロト, 岡田伸一)をアニメ化し、4月よりTOKYO MXやNETFLIXなどで放送が開始される「奴隷区 The Animation」。同作のオープニング・テーマに、シンガー・ソングライター阪本奨悟の新曲「カラカラな心」が決定しています。「奴隷区」の持つ独特の雰囲気を反映したという同楽曲の音源発売は現在未定。

 兵庫県西宮市出身、昨年5月に両A面シングル「鼻声 / しょっぱい涙」でメジャー・デビューを果たした阪本は、3月末よりミュージカル〈『刀剣乱舞』〜結びの響、始まりの音〜〉への出演を控え、俳優としても活動。3月19日(月)には、ニコニコ生放送チャンネル「阪本奨悟の音返し」の開設3ヶ月を記念して、21:00より〈『刀剣乱舞』〉にて共演する有澤樟太郎をゲストに迎えたスペシャル版の配信が予定されています。

「阪本奨悟の音返し」
ニコニコ生放送
2018年3月19日(月)21:00〜
live2.nicovideo.jp/watch/lv311595514
live2.nicovideo.jp/watch/lv311594871
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015