ニュース

Superfly「I Love Rock‘N’Roll」カヴァーに元祖アラン・メリルがゲスト参加

Superfly   2015/11/04 14:51掲載
はてなブックマークに追加
 フジテレビ系ドラマ「無痛〜診える眼〜」(毎週水曜22:00放送)の主題歌となっている楽曲「黒い雫」をタイトル・トラックとして収録することが発表されているSuperflyの20thシングル記念盤「黒い雫 & Coupling Songs:‘Side B’」(写真)が12月2日(水)に発売。同作の2曲目には新曲「新世界へ」が収められるほか、3曲目にはヒット曲「I Love Rock‘N’Roll」のカヴァーが原曲の作曲者であるアラン・メリルのゲスト・プレイと共に収録されることが明らかに。

 「I Love Rock‘N’Roll」は1974年にデビューした英ロック・バンドThe ARROWSの楽曲がオリジナル。ローリング・ストーンズ「It's Only Rock 'N Roll」に触発されて制作されたという逸話や、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツによるカヴァーが1982年に全米1位の大ヒットを記録したことでも知られ、ロックのスタンダード曲となっています。「黒い雫 & Coupling Songs:‘Side B’」は20枚目のシングルを記念して2007年のデビューから2014年までのシングル・カップリング曲を全て収録したカップリング集を同梱。「I Love Rock‘N’Roll」はB面収録曲から世界的ヒット曲を記録した楽曲であるだけに、本作に相応しいカヴァーとなっています。ギターでゲスト参加したアラン・メリルは今回の共演について「Saikko!!(最高!!)」と語っています。

 「黒い雫 & Coupling Songs:‘Side B’」には、5月リリースのアルバム『WHITE』を携えて現在開催中の全国ツアー〈WHITE TOUR 2015〉から「Beautiful」「On Your Side」の最新ライヴ音源も収録。カップリング集収録曲を合わせると全22曲収録の豪華盤となっています。

世界的大名曲を歌わせていただき、本当に嬉しく思います。リスナーとしてこの曲を聞いていた頃は、まさか作曲者の方に歌唱のご指名をいただけるなんて想像もしていませんでした。私の音楽人生の中でも、最大の喜びであり、サプライズです。Saikko!!
――Superfly

Superflyの作品に参加出来た事を大変嬉しく思います。志帆は最高のアーティストです!
また彼女がthe Arrowsの楽曲をカバーしてくれた事が嬉しいです。この楽曲と志帆は“great combi!”最高のコンビ(組み合わせ)だと思います。
私は今回のSuperflyバージョンにギターでも参加しましたが、凄く良いレコーディングでした!
東京で行ったミックスも最高でした!Saikko!!

――アラン・メリル

■2015年12月2日(水)発売
Superfly
「黒い雫 & Coupling Songs:‘Side B’」

通常盤 2CD WPCL-12280〜1 2,700円 + 税
初回生産限定盤 2CD + DVD WPZL-31130〜2 3,200円 + 税

[disc 1]
01. 黒い雫
フジテレビ系水10ドラマ『無痛〜診える眼〜』主題歌
02. 新世界へ
03. I Love Rock‘N’Roll
04. Beautiful(live)
『Superfly WHITE Tour 2015』 @東京国際フォーラムより
05. On Your Side(live)
『Superfly WHITE Tour 2015』 @東京国際フォーラムより

[disc 2]
01. 孤独のハイエナ
2007年4月4日リリース / 1st Single『ハロー・ハロー』より
02. 凛
2007年8月1日リリース / 2nd Single『マニフェスト』より
03. 愛と感謝
2008年2月27日リリース / 4th Single『愛をこめて花束を』より
※JFL「POWER OF MUSIC」キャンペーンソング

04. Perfect Lie
2008年9月10日リリース / 6th Single『How Do I Survive?』より
05. Welcome To The Rockin' Show
2009年5月13日リリース / 7th Single『My Best Of My Life』より
06. Rescue Me
2010年12月15日リリース / 11th Single『Eyes On Me』より
07. プリマドンナ
2010年12月15日リリース / 11th Single『Eyes On Me』より
08. Different Ways
2011年3月9日リリース / 12th Single『Beep!!』より
09. I My Me Mine Mine
2011年10月12日リリース / 14th Single『愛をくらえ』より
※映画「スマグラー おまえの未来を選べ」イメージソング

10. 28
2012年08月15日リリース / 15th Single『輝く月のように』より
11. 終わりなきゲーム
2012年10月31日リリース / 16th Single『Force』より
12. 透明人間
2012年10月31日リリース / 16th Single『Force』より
13. 万華鏡と蝶
2014年05月14日リリース / 17th Single『Live』より
※映画『闇金ウシジマくん Part2』イメージソング

14. The Long Way Home
2014年05月14日リリース / 17th Single『Live』より
15. You You
2014年11月19日リリース / 18th Single『愛をからだに吹き込んで』
※「JFL presents FOR THE NEXT」テーマソング

16. クローゼット
2014年11月19日リリース / 18th Single『愛をからだに吹き込んで』
※テレビ東京系「Crossroad」エンディングテーマ

17. 愛をこめて花束を(Piano ver.)
2009年3月 / 期間限定配信

[初回生産限定盤DVD]
5th Album『WHITE』リリース記念 Free Live @大阪城西の丸庭園)
01. White Light
02. タマシイレボリューション
03. Alright!!
04. 愛をこめて花束を
05. Bi-Li-Li Emotion
06. マニフェスト
07. 愛をからだに吹き込んで
08. Beautiful
09. On Your Side
10. You You
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015