ニュース

ミュージシャンにして、映像作家であり、プロ無職者こと高木壮太が贈るデビュー金言集が発売!

高木壮太   2012/02/17 17:24掲載
はてなブックマークに追加
ミュージシャンにして、映像作家であり、プロ無職者こと高木壮太が贈るデビュー金言集が発売!
 GREAT3BONNIE PINKYUKIEL-MALOから和田アキ子といったアーティストのサポートでもお馴染み、バンドLOVE ME TENDERのメンバーとして活躍するミュージシャンにして、2010年に初のトーキー作品『RAWLIFEとその時代』を完成させた映像作家であり、そしてプロ無職者でもある、高木壮太氏による金言集『プロ無職入門 高木壮太の活ける言葉』が3月2日に発売されます。

 本書は、高木氏がインターネット上に書きなぐった暴言と雑学を1冊にまとめたもの。Twitterでフォロワーを爆笑と激怒で炎上させた名ツイート400本、mixiでマイミクを感涙&覚醒させた妄想日記やコラムを150本、そして書き下ろしも収録。無職であり続け、くだらないことや不謹慎なことを哲学し、知識を蓄えて来た氏の、頭と心の中を垣間見ることができるかもしれないしできないかもしれない、貴重な作品となっています。


※3月2日発売
■『プロ無職入門 高木壮太の活ける言葉』
定価1,890円
ISBN:978-4-906700-16-5
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015