ニュース

TAMTAM、アルバム『Strange Tomorrow』リリース・ツアーが間もなくスタート

TAMTAM(バンド)   2014/11/14 15:05掲載
はてなブックマークに追加
TAMTAM、アルバム『Strange Tomorrow』リリース・ツアーが間もなくスタート
 レゲエ由来の骨太なリディム・セクション、ダブならではの自由度の高い音響解釈を武器に、フレッシュなロック / ポップスを創出する存在へと進化を遂げた“21st Century Dub Band”、TAMTAM。今年4月にリリースのミニ・アルバム『For Bored Dancers』に続き、8月には2ndフル・アルバム『Strange Tomorrow』をリリースした彼らが、11月22日(土)より今年最後のツアーとなる〈I DUB YOU TOUR2014 -Strange Tomorrow-〉をスタート。

 11月22日(土)北海道・札幌 SPIRITUAL LOUNGE、24日(月・祝)東京・新代田 FEVER、27日(木)愛知・名古屋 池下 CLUB UPSET、28日(金)大阪・梅田 Zeelaの4公演が決定しているこちらのツアー。東京公演は初のワンマン・ライヴとなっているほか、札幌公演ではオトノエ、名古屋には箱庭の室内楽0.8秒と衝撃。、大阪公演はDAMBO、二人目のジャイナアカシックと個性的な共演陣の出演が予定されています。詳しくはオフィシャル・サイト(tamtam.mao-jp.com/archives/4743)にてご確認ください。



TAMTAM
I DUB YOU TOUR2014
-Strange Tomorrow-


・2014年11月22日(土)
北海道 札幌 SPIRITUAL LOUNGE
出演: TAMTAM / オトノエ
開場 17:30 / 開演 18:00
前売 2,700円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P: 241-077) / ローソン(L: 11549) / e+
※お問い合わせ: WESS 011-614-9999

・2014年11月24日(月・祝)
東京 新代田 FEVER
出演: TAMTAM(ワンマン)
開場 17:30 / 開演 18:00
前売 2,700円(税込 / 別途ドリンク代)9月20日(土)
ぴあ(P: 242-274) / ローソン(L: 72404) / e+
GAN-BAN 03-3477-5701

※お問い合わせ: ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999

・2014年11月27日(木)
愛知 名古屋 池下 CLUB UPSET
出演: TAMTAM / 箱庭の室内楽 / 0.8秒と衝撃。
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2,700円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P: 241-338) / ローソン(L: 42085) / e+
※お問い合わせ: ジェイルハウス 052-936-6041

・2014年11月28日(金)
大阪 梅田 Zeela
出演: TAMTAM / DAMBO / 二人目のジャイナ / アカシック
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2,700円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P: 242-346) / ローソン(L: 55973) / e+
※お問い合わせ: 夢番地 06-6341-3525
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015