ニュース

チームしゃちほこ『ひまつぶし』にBBB小出祐介プロデュース楽曲の収録が決定

チームしゃちほこ   2014/07/23掲載(Last Update:14/07/25 14:52)
はてなブックマークに追加
 8月28日(木)の東京・日本武道館単独公演〈しゃちサマ♪〜神々の祭り〜〉を目前に控える8月20日(水)、初のフル・アルバム『ひまつぶし』(写真)をリリースするスターダスト芸能3部所属名古屋代表6人組アイドル“チームしゃちほこ”。「首都移転計画」「愛の地球祭」「いいくらし」といった名作シングル楽曲に加え、千原ジュニアが作詞、蔦谷好位置が作・編曲を務めた楽曲も収録されることが決定している同作に、Base Ball Bearのギター・ヴォーカル、小出祐介がプロデュースおよび作詞・作曲を担当した「colors」も収められることが明らかに。

 楽曲について小出祐介は「チームしゃちほこといえばトリッキーな楽曲というイメージを持っていましたが、僕へのオーダーは“直球をください”とのことでした。そういう楽曲を歌いあげている彼女達の姿を想像するのがなかなか難しく苦戦したのですが、レコーディングが終わり、曲が仕上がった時に、なるほどと思いました。この曲は“直球という名の変化球”なんですね。新たな球種の制作に携われて、とても光栄でした。そして願わくば、さらにこの曲が、彼女たちの“変化のための一球”になってくれたら嬉しいです」とコメント。渾身の1曲に仕上がっているようです。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


■2014年8月20日(水)発売
チームしゃちほこ
『ひまつぶし』


初回生産限定ひまつぶしプライス“聴く盤”
WPCL-11956 2,222円 + 税

初回限定“見る盤”
WPZL-30902〜3 CD + DVD 3,241円 + 税
2014年5月11日に中野サンプラザで行われた「店長サミット!!!〜ありがとうを伝えきれてなくて〜」でのLIVE模様を収録(曲数未定)

初回限定“踊る盤”
WPCL-11978 3,241円 + 税
チームしゃちほこの踊る教則本(36P)付き!これであなたも今日からチームしゃちほこに

[チームしゃちほこ入門編]
2014年7月2日(水)配信開始
期間限定プライス 750円(8月31日まで)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー![インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち
[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表
[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015