ニュース

the pillows結成30周年企画映画「王様になれ」主演は俳優・岡山天音

the pillows   2019/03/14 12:37掲載
はてなブックマークに追加
the pillows結成30周年企画映画「王様になれ」主演は俳優・岡山天音
 今年で結成30周年を迎えるthe pillowsがスタートさせた記念企画「Thank you, my highlight」のひとつとなる劇映画、「王様になれ」にて俳優・岡山天音(写真)が主演を務めることが発表されています。

 岡山は「王様になれ」について、「the pillowsさんの結成30周年を記念した映画『王様になれ』に主演の神津祐介役として出演できること、光栄に思います。先日、ライブに行かせていただき、the pillowsさんとファンの方たちの間の太い絆の存在を目の当たりにしました。今回の映画がバスターズ(the pillowsファンの総称)の皆様にとって更にthe pillows愛を深めるきっかけになってほしい、またthe pillowsさんに触れたことのない方たちにもしっかりと届く、深く根を張った作品にしたいです。その為に、撮影チームのみなさんと映画づくりの日々を大切に積み重ねていきたいと思います」とコメントしています。

 岡山が演じるカメラマン志望の主人公“祐介”が経験する、厳しい現実、成功していく同期への嫉妬、ほのかな想いを寄せる女性との心のすれ違いなど、心の葛藤を描いた完全オリジナル・ストーリーが展開される「王様になれ」。原案はthe pillowsのメンバーである山中さわお(vo, g)が担当、監督・脚本は、俳優 / 演出家として舞台を中心に活動するオクイシュージ。劇中では、山中をはじめ、真鍋吉明(g)、佐藤シンイチロウ(ds)といったthe pillowsのメンバーをはじめ、多数のミュージシャンが本人役で出演する予定です。

ロックバンドというのはシンプルなもので、レコーディングしてツアーを回る、ひたすらこれの繰り返しです。そんな活動を続けて秋には30周年を迎えることになりました。
ピロウズとはどんなロックバンドだったのか、それを後世にも伝える手段として映画を作りたいと思いました。
この物語を通じて「どういう人達に愛されたバンド」だったのか、そこに視点を置いて改めて伝えたいと思ってます。主演は岡山天音君! 嬉しい! そして僕らを慕ってくれるミュージシャン達も本人役で多数出演してくれるので、幸せなアニバーサリー映画になると確信してます。

――山中さわお(the pillows)

バンドのアニバーサリー映画と言えば軌跡を追ったドキュメンタリー、または実話に基づいたストーリーが常ですが「王様になれ」はバンド結成30周年を記念した完全オリジナルストーリー。これは前代未聞のことではないでしょうか。ピロウズ30年の重みと前代未聞のカップリングに背骨が折れそうな思いですが、強力なキャスト・スタッフ、そしてバスターズの皆さんと共に、草の根一本残らぬとこまで、持てる力を全てぶつけて挑みたいと思っています。
――オクイシュージ

拡大表示


「王様になれ」
2019年公開

主演: 岡山天音
原案: 山中さわお
監督・脚本: オクイシュージ
企画: バッド・ミュージック・グループ音楽出版
制作プロダクション: ブースタープロジェクト
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』
[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る
[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015