ニュース

渡邊琢磨、弦楽とエレクトロニクスのアンサンブル作品をまとめた新作『ラストアフターヌーン』を発表

渡邊琢磨   2021/04/19掲載(Last Update:21/04/20 17:00)
はてなブックマークに追加
渡邊琢磨、弦楽とエレクトロニクスのアンサンブル作品をまとめた新作『ラストアフターヌーン』を発表
 門脇麦水原希子らが出演する映画『あのこは貴族』など、話題作のサウンドトラックを数多く手がける音楽家、渡邊琢磨が、イギリスの新進レーベル「Constructive」からニュー・アルバム『ラストアフターヌーン』を5月7日(金)に発表します。タイトル曲「Last Afternoon」のオフィシャル・ビデオが公開中。

 渡邊が近年力を入れてきた弦楽とエレクトロニクスによるアンサンブル作品をまとめたこのアルバムには、須原杏波多野敦子(vn)、徳澤青弦(vc)、千葉広樹鈴木正人(b)らが参加。スティーヴ・ライヒジョン・ケージらとの仕事で知られる米国現代音楽の声楽家、ジョアン・ラ・バーバラと、ビョークデヴィッド・シルヴィアンとのコラボレーターとしても知られる音楽家 / ソフト開発者、アキラ・ラブレーもゲスト参加しています。マスタリングは、ジム・オルークが担当。

 近年、渡邊琢磨は映像、映画音楽の仕事を基調に実験と試行錯誤を断続的に行い、その際に得たイメージと音の相互作用を自身の作品に還元することで、作曲書法や表現形態を推し進めてきました。15年に国内の弦楽奏者に声がけして結成された「変則的な弦楽四重奏団」と共に、スコアの演奏とコンピュータープログラミングが不可分に併存し、演奏行為とプログラミング、プロセッサーが相互に干渉、影響しあう作品を多数制作してきました。



Constructive
constructivemusic.co.uk

渡邊琢磨 official site
takumawatanabe.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015