ニュース

Yellowcard、新作&来日ツアー決定!

Yellowcard   2005/11/29掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
Yellowcard、新作&来日ツアー決定!
 メランコリックなヴォーカルに、叙情的なヴァイオリン、新世代代表としてチャートを沸かすパンク・バンド、Yellowcard!“SUMMER SONIC'05”でのアグレッシヴなステージングに胸打たれたアナタは必見! ニュー・アルバム『ライツ・アンド・サウンズ』(TOCP-66505 \1,980(税込))のリリースを1月に控え、再来日ツアーが堂々決定致しました。とてつもない勢いでメジャー街道を突き進む彼ら、目撃するなら今のうち!ぜひぜひ参加を。

“Yellowcard Japan Tour 2006”

●2006/3/26(SUN)大阪 ZEPP OSAKA
OPEN 17:00/START 18:00
TICKET \6,300(税込/ALL STANDING/1DRINK別) 

●2006/3/27(MON)名古屋 CLUB DIAMOND HALL
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET \6,300(税込/ALL STANDING/1DRINK別) 

●2006/3/28(TUE)東京 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET \6,300(税込(1F:STANDING/2F:指定)) 

●2006/3/29(WED)東京 SHIBUYA-AX
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET \6,300(税込(1F:STANDING/2F:指定)) 

※お問い合わせは、Creativemanまで。


※2006/1/18発売
●Yellowcard『ライツ・アンド・サウンズ』
(TOCP-66505 \1,980(税込))
1. スリー・フライツ・アップ
2. ライツ・アンド・サウンズ
3. ダウン・オン・マイ・ヘッド
4. シュア・シング・フォーリング
5. シティ・オブ・デヴィルズ
6. ラフ・ランディング・ホーリー
7. トゥー・ウィークス・フロム・トゥエンティ
8. ウェイティング・ゲーム
9. マーティン・シーン・オア・ジェイ・エフ・ケイ
10. スペース・トラヴェル
11. グレイ
12. ワーズ、ハンズ、ハーツ
13. ハウ・アイ・ゴー
14. ハリウッド・ダイド
※セキュアCD
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015