ニュース

チンドン・ミクスチャーの鬼才集団、シカラムータがライヴ盤を発売!

2006/08/17掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 ソウル・フラワー・モノノケ・サミットや、篠田昌巳ユニットへの参加で知られるクラリネット奏者大熊ワタルが中心となり結成された、アヴァンギャルド、ジャズ、ロック、お囃子、ブラス……ありとあらゆる“グルーヴ・ミュージック”を取り入れた鬼才集団CICALA-MVTA(シカラムータ)の“公式”ライヴ・アルバム『生蝉★cicala-mvta★live! 2006』(TLCA-1021 \2,500(税込))が9月27日にリリースされます。(写真は近作『ゴースト・サーカス』)
 今作のシカラムータ参加メンバーは、大熊ワタル(クラリネット他)、桜井芳樹(ギター)、川口義之(サックス)、太田惠資(ヴァイオリン)、関島岳郎(チューバ)、吉田達也(ドラム)、渡辺明子(トロンボーン)、こぐれみわぞう(チンドン)。栗コーダーカルテット渋さ知らズなどをはじめとした異彩を放つ音楽ユニットで活躍する個性派アーティストが揃っています。また、この東京、大阪、京都にてアルバム発売記念ライヴも予定されているとか。(大阪公演には想い出波止場津山篤と吉田達也の生活密着型プログレ・ユニット赤天がゲスト!)
 吉田達也の変拍子ドラムとこぐれみわぞうのスラッシュ・チンドン太鼓がぶつかりあうさまはまるで渦潮!まるでタラフ・ドゥ・ハイドゥークスが日本に帰化したかのようなグルーヴの大洪水をぜひご確認あれ!


■2006年9月27日発売
シカラムータ『生蝉★cicala-mvta★live! 2006』
TLCA-1021 \2,500(税込)

収録予定曲目(曲順、収録曲数など未定)

ヘラクリオン
STARA PLANINA
不屈の民
ターキッシュ・ダンス
アルバート・テイラー・メドレー 他

≪お詫び≫
「大阪公演には赤犬がゲスト」とお伝えしましたが、正しくは赤天がゲストとなります。お詫びして訂正させていただきます。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015