ニュース

“幻の音源”大発掘!NHK少年ドラマ・シリーズ『タイム・トラベラー』サントラ発売

2006/08/18掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 “幻の名作ドラマ”として知られるNHK少年ドラマ・シリーズの『タイム・トラベラー』(原作:筒井康隆「時をかける少女」)に使われ、もはやこの世に存在しないと言われていた“幻の音源”が、放送から34年の月日を経て奇跡的に発掘! SFファンが長年夢みていたオリジナル・サウンドトラック(VICL-62031 \2,500(税込))として、ついに発売されます!

 『タイム・トラベラー』が放送された1972年当時は、放送局側にも映像を保存するという概念がまだなく、またビデオ・テープ自体が非常に高価なものであったため、同じビデオ・テープを何度も重ねて使用していました。その結果、この『タイム・トラベラー』もマスター・テープ自体を消去してしまったため、放送したNHKにもビデオが存在しないという状況になっています。その後、最終回のみ視聴者が録画したビデオが発見され、2001年にDVD『NHK少年ドラマアンソロジー1』として発売されて話題を集めていました。

 今回のサウンドトラック音源は、『鉄腕アトム』の作曲者としても知られる、同番組の音楽担当・高井達雄が自宅倉庫から偶然発見したもので、古いオープンリールに録音されていた音源を最新技術で復刻して収録。音源の発掘自体が大事件とも言える本作で、永遠に見ることができなくなってしまった“SFドラマの名作”を、少しでも感じとってみてはいかがでしょうか? 発売は9月21日に予定されています。


『NHK少年ドラマ・シリーズ「タイム・トラベラー」オリジナル・サウンドトラック』(VICL-62031 \2,500(税込))
*監修・選曲・解説:濱田高志 

≪NHK少年ドラマ・シリーズ『タイム・トラベラー』≫
・放送:1972年1月1日〜2月5日 全6話 毎土曜 午後6時5分〜6時35分
・原作:筒井康隆(原題「時をかける少女」)
・脚色:石山透
・演出:佐藤和哉
・制作:柴田和夫
・音楽:高井達雄
・出演:芳山和子(島田淳子、のちに浅野真弓に改名)、深町一夫=ケン・ソゴル(木下清
・語り:城達也

≪『続・タイム・トラベラー』≫
・放送:1972年11月4日〜12月2日 全5話 毎土曜 午後6時5分〜6時35分
・原作:石山透(「続・時をかける少女」)
・脚色:石山透
・演出:佐藤和哉
・制作:柴田和夫
・音楽:高井達雄
・出演:芳山和子(島田淳子、のちに浅野真弓に改名)、深町一夫=ケン・ソゴル(木下清)
・語り:城達也
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る
[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015