ニュース

『悪魔城ドラキュラ』シリーズ、CD18枚+DVDのベスト音楽集BOXが発売決定

2009/12/22 14:50掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
『悪魔城ドラキュラ』シリーズ、CD18枚+DVDのベスト音楽集BOXが発売決定
 コナミの名作アクション・ゲーム『悪魔城ドラキュラ』シリーズから生まれた音楽の数々を一同に収録したCD18枚組のボックス・セット『悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX』(GFCA-195〜213 税込21,000円)が発売されます。

 ボックスでは、1986年に発表されたシリーズ第1作目『悪魔城ドラキュラ』(ファミリーコンピュータ)から、2009年発表の最新作『悪魔城ドラキュラ ジャッジメント』(Wii)、『悪魔城ドラキュラ The ARCADE』(アーケード)まで、歴代シリーズ楽曲をほぼ網羅。なかには、今回が初CD化となる『悪魔城ドラキュラ』(MSX)と『悪魔城ドラキュラ 漆黒たる前奏曲』(ゲームボーイ)の楽曲や、『悪魔城ドラキュラX』(セガサターン)のレア・トラック、そしてコナミの通販サイトで限定発売され、即完売となった『悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印 ORIGINAL SOUNDTRACK』も収録される予定。またシリーズの音楽を長年にわたり担当してきた山根ミチルによるセルフ・アレンジ・アルバムも収められます。

 ボックスにはまた、特典DVDも付属。山根ミチルへのインタビューやレコーディング風景など、貴重な映像の数々が収録される予定です。

 印籠ボックス仕様でのリリースとなる本作は、コナミより2010年3月24日発売予定。多くのゲーム・ファンを虜にしてきた名作を彩る音楽の数々を、アナタも本ボックスでコンプリートしてみては?


※ 2010年3月24日発売
『悪魔城ドラキュラ Best Music Collections BOX』
(GFCA-195〜213 税込21,000円 / 写真はイメージ)

[収録内容]
【Disc01】
・悪魔城ドラキュラ(FC)
・悪魔城ドラキュラ(MSX)
・ドラキュラII 呪いの封印(FC)
・悪魔城ドラキュラ(AC)
・ドラキュラ伝説(GB)

【Disc02】
・悪魔城伝説(FC)
・悪城すぺしゃる ぼくドラキュラくん(FC)
・ドラキュラ伝説II(GB)

【Disc03】
・悪魔城ドラキュラ(SFC)

【Disc04】
・悪魔城ドラキュラ(X68000)
・悪魔城ドラキュラX 血の輪廻(PCE)

【Disc05】
・バンパイアキラー(MD)
・悪魔城ドラキュラ漆黒たる前奏曲(GB)

【Disc06】
・悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲(PS)(SS)

【Disc07】
悪魔城ドラキュラ黙示録(Nintendo64)

【Disc08】
・悪魔城ドラキュラ Circle of the moon(GBA)
・悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ(PS)

【Disc09】
・Castlevania 白夜の協奏曲(GBA)
・Castlevania 暁月の円舞曲(GBA)

【Disc10】
・Castlevania(PS2)

【Disc11】
・悪魔城ドラキュラ 蒼月の十字架(DS)

【Disc12】
・悪魔城ドラキュラ 闇の呪印(PS2)

【Disc13】
・悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス

【Disc14】
・悪魔城ドラキュラ Xクロニクル(PSP)

【Disc15】
・悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印(DS)

【Disc16】
・悪魔城ドラキュラ ジャッジメント(Wii)

【Disc17】
・悪魔城ドラキュラ The ARCADE(AC)
・悪魔城ドラキュラ The MEDAL(AC)

【Disc18】
・山根ミチル アレンジミニアルバム

※収録内容は予告なく変更する場合がございます。

[特典]
・印籠BOX仕様

(c)2009 Konami Digital Entertainment
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表
[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』
[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015