ニュース

英プログレ系音楽誌選曲によるプログレ入門コンピ!EL&P、M.オールドフィールド、キャメルなど

2010/05/21 14:37掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
英プログレ系音楽誌選曲によるプログレ入門コンピ!EL&P、M.オールドフィールド、キャメルなど
 ユニバーサル・ミュージック・グループの廉価盤レーベルであるスペクトラム・ミュージック(Spectrum Music)より、プログレッシヴ・ロックの入門編コンピが到着! CD2枚組のコンピレーション・アルバム『Space Hymns: An Introduction To Prog Rock』(写真)が5月17日(英国)に発売されています。

 本作の選曲は、英国のプログレ系音楽誌〈Classic Rock Presents Prog〉の編集者であるジェリー・ユーイング(Jerry Ewing)が担当。ユニバーサル保有音源を中心に、エマーソン、レイク&パーマーザ・ナイスマイク・オールドフィールドバークレイ・ジェイムス・ハーヴェストRUSHキャラヴァンジェントル・ジャイアントキャメルリック・ウェイクマンエッグファウストムーディー・ブルーススーパートランプマーズ・ヴォルタらの楽曲がセレクトされています。全30曲入りのCD2枚組作品でありながら、低めの価格設定(日本円で2000円前後)となっていますので、プログレ入門には最適です!


『Space Hymns: An Introduction To Prog Rock』

[CD1]
1. Arthur Brown - Fire
2. The Moody Blues - Question
3. Quintessence - Notting Hill Gate
4. Atomic Rooster - Tomorrow Night
5. Ramases - Life Child
6. Khan, Steve Hillage, Dave Stewart - Stranded
7. Faust - So Far
8. Caravan - Waterloo Lily
9. Wishbone Ash - Blowin' Free
10. Mike Oldfield - Tubular Bells
11. Emerson, Lake & Palmer - Karn Evil 9 1st Impression Part 2
12. Barclay James Harvest - Hymn
13. Supertramp - Gone Hollywood
14. The Moody Blues, New World Philharmonic - The Voice
15. Rush - Time Stand Still

[CD2]
1. The Nice - America
2. Egg - Seven Is A Jolly Good Time
3. Uriah Heep - Come Away Melinda
4. Gentle Giant - Pantagruel's Nativity
5. Caravan - Golf Girl
6. Jade Warrior - A Winter's Tale
7. Aphrodite's Child - The Four Horsemen
8. Magna Carta - Lord Of The Ages
9. Rick Wakeman - Catherine Of Aragon
10. Supertramp - Dreamer
11. Barclay James Harvest - Child Of The Universe
12. Rush - By-Tor And The Snow Dog
13. Mike Oldfield - Moonlight Shadow
14. Camel - Cloak & Dagger Man
15. The Mars Volta - Inertiatic Esp
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015