ニュース

PROGRESSIVE FOrMの最新コンピレーションがリリース

miyauchi yuri   2010/07/29 17:14掲載
はてなブックマークに追加
 青木孝允、徳井直生、半野喜弘ほか錚々たる顔ぶれが輩出、近年も若き才能Ametsubを世に送り出し、日本を代表するエレクトロニック・ミュージック・レーベルとして活動を続けるPROGRESSIVE FOrM。同レーベルのコンピレーション・シリーズ“Forma.”に、2003年の『Forma.2.03』以来実に7年ぶりの第3弾『Forma.3.10』(PFCD-21 税込2,310円)が登場!8月11日発売。

 Marei Suyama(NGATARI)、miyauchi yuri、Sabi、Soonerなど、注目アーティストを多数収録の『Forma.3.10』。フロア・ライク、フォーキー、クラシカルと想起される言葉はあれど、エレクトロニック / クラブ・ミュージックや“○○トロニカ”といった枠に収めることのできない個性的な面々が集結。強いて共通点を挙げるとすれば、美しいサウンドとメロディ、確かな作曲センス。幅広いファン層の心に響くであろう珠玉の書き下ろし楽曲群が詰まった、今を知るにうってつけのインストゥルメンタル・コンピレーションとなっています。


『Forma.3.10』
01. Yuanyuan / Alarmist
02. Seiji Takahashi / Gion
03. Nakagawa Takuma a.k.a. Nobi / Smoke
04. Jun Nishimura / Falcon
05. Caelum / Kyrie
06. Tessei Tojo / Blue Fog
07. Miyauchi Yuri / bdq_
08. eater / Rhythm of Japanese Garden
09. Pawn / Morning Tone
10. Marei Suyama / Pidgin op.1
11. Minus Lex / Minus Lex
12. Junichi Akagawa / Flus
13. Sooner / Barely Confine
14. Serph / Scenery
15. Sabi / Loose Contruulled
16. Geskia! / Viola
17. Taishin Inoue / Voices in Cells
18. Chisato Ohori / Caitokali

〈New Sounds of Tokyo Vol.6〉
8月22日(日)東京 青山 Spiral B1F EATS and MEETS Cay
出演:EVADE / kadan / Luis Nanook / Miyauchi Yuri / NGATARI / Ametsub
開場 / 開演 16:30
前売 2,500円 / 当日 3,000円
メール予約&フライヤーご持参 2,700円(共に別途1ドリンク)
ローソン(L: 76602)
店頭販売: EATS and MEETS Cay / SPIRAL RECORDS
メール予約: PROGRESSIVE FOrM(idp@kt.rim.or.jp)
お名前(フルネーム)、ご連絡先、ご希望枚数をお知らせください。
※お問い合わせ: EATS and MEETS Cay 03-3498-5790
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015