ニュース

クイーン、英テロで活躍の警察官・消防士をハイドパークに招待

2005/07/14掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
クイーン、英テロで活躍の警察官・消防士をハイドパークに招待
 ポール・ロジャースを迎えてツアー中の新生クイーンが、先日発生した英国ロンドンでの同時多発テロを受け、声明文を発表しました。そのなかでバンドは、7月15日に開催されるロンドン・ハイドパークでのライヴに、警察官や消防士などのエマージェンシー・サービス・スタッフを無料招待するとしています。その数なんと5,000人。

 クイーンにとって29年ぶりのハイドパーク出演となるこのライヴは、もともと7月8日に予定されていたものの、テロの影響で延期。8万人の観客を集める大規模なもので、さらに5,000人が加わる形になりました。スペシャル・ゲストとして、ザ・ダークネスのジャスティン・ホーキンス、ダン・ホーキンスも出演します。

 「ロンドンのエマージェンシー・サービスの方々による今回の爆破テロに対する迅速な対応に感謝し、同時にこの悲劇から立ち直るロンドンの人々にエールを送りたいと思う」という趣旨の今回の企画、チケットはロンドンの劇場やラジオ局などで配布され、エマージェンシー・サービス・スタッフは、証明書を提示すれば2枚の無料チケットを受け取ることができるそうです。英国に根差したバンドらしい今回の行動に、敬意を表します。なお、声明文の詳細はコチラへ。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] やりたいこと全部やりたい――フロリダ対談 テンテンコ x 滝沢朋恵[インタビュー] 【Citizens! シチズンズ!】 ヨーロッパ文化の塊を音楽で表現した、ポップでダンサブルな2ndアルバム
[特集] 『FILMAGE』DESCENDENTS / ALL鼎談 川崎英和 x 磯部正文 x 原 直央[インタビュー] 【清水靖晃&サキソフォネッツ】バッハは、音楽が形式として固まる以前の細胞を引き継いでいると思うんです――『ゴルトベルク変奏曲』全曲録音盤がついに完成
[インタビュー] 吉川 友「花」 鼎談 UFC_de_staff x Universal_RM x michitomo x 南波一海[インタビュー] 遊ぶこと、楽しむこと、戦うこと。RANKIN TAXI新作『RUFF GUIDE TO...RANKIN TAXI』
[インタビュー] 2台のピアノで音を紡いでいるようでいて、少しずつ世界が変容している――向井山朋子、ゲラルド・バウハウスとの「カント・オスティナート」をリリース[特集] 九龍ジョー x 松永良平 『メモリースティック』をめぐって
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015