ニュース

ノルウェー出身のエスペン・バルグ・トリオが来日ツアーを開催 ゲストはシリエ・ネルゴール

エスペン・バルグ・トリオ(ESPEN BERG TRIO)   2017/11/10 14:26掲載
はてなブックマークに追加
ノルウェー出身のエスペン・バルグ・トリオが来日ツアーを開催 ゲストはシリエ・ネルゴール
 今年9月に2ndアルバム『ボルゲ』(BG-008 2,400円 + 税)をリリースした北欧ジャズ・シーンで注目を集めるノルウェーのピアノ・トリオ、エスペン・バルグ・トリオ(ESPEN BERG TRIO)が来日。ノルウェーの国民的シンガー、シリエ・ネルゴール(Silje Nergaard)を迎えてジャパン・ツアーを開催します。日程は11月22日(水)東京・パルテノン多摩、23日(木)千葉・山武市成東文化会館、24日(金)長野・須坂市文化会館、25日(土)神奈川・横浜市栄区民文化センター、26日(日)京都・文化パルク城陽、27日(月)千葉・アミュゼ柏の6公演。

 エスペン・バルグ・トリオは、2015年に1stアルバム『モンステル』をリリース。翌年には初来日を果たしました。新作『ボルゲ』はノルウェー語で“波”を意味し、曲中のダイナミクスの変化を表しています。北欧の自然や文化を反映した美しいオリジナル曲に加え、スティングの「ハウンズ・オブ・ウィンター」や、イギリスの伝統曲「スカボロー・フェア」のカヴァーも収録。録音はオスロのレインボー・スタジオで行なわれました。

 シリエ・ネリゴールは“セリア”の名前で知られるノルウエーのシンガー。1990年にパット・メセニーと共演したアルバムでデビューを果たし、2001年にリリースしたアルバム『At First Light』がノルウェー・ジャズ史上最高の売上げを記録し、2010年にはヴィンス・メンドーサがアレンジを手がけたアルバム『A Thousand True Stories』で〈グラミー賞〉にノミネート。日本でも楽曲がTV番組で使われるなど、高い人気を誇っています。公演の詳細はブルーグリームのオフィシャル・サイトをご確認ください。



Photo by Beinta a Torkilsheyggi(Espen Berg Trio)
Photo by MATHIAS BOTHOR(Silje Nergaard)


エスペン・バルグ・トリオ with シリエ・ネルゴール
プレミアムジャパンツアー 2017

www.bluegleam.com

11月22日(水)東京・パルテノン多摩
www.parthenon.or.jp/music/3076.html

11月23日(木)千葉・山武市成東文化会館 のぎくプラザホール
www.city.sammu.lg.jp/site/sammushibunkakaikan/syusaijigyou-narutou.html

11月24日(金)長野・須坂市文化会館メセナ 小ホール
www.culture-suzaka.or.jp/mesena/event/2017/jazz/index.html

11月25日(土)神奈川・横浜市栄区民文化センター リリスホール
www.lilis.jp/event/?id=1487830671-124534

11月26日(日)京都・文化パルク城陽ふれあいホール
www.bunkaparcjoyo.net/event/event_09.html

11月27日(月)千葉・アミュゼ柏クリスタルホール
amuserkashiwa.jp/index.html

[公演内容]
1st SHOW: エスペン・バルグ・トリオ
2nd SHOW: シリエ・ネルゴール w / EBT

[メンバー]
エスペン・バルグ(p)
バルー・ライナット・ポウルセン(b)
シーモン・オルダシュクーグ・アルバートシェン(ds)

シリエ・ネルゴール(vo)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015