ニュース

ジェフ・ミルズ、新作『Sleeper Wakes』発表! カウントダウン・イベント出演も

ジェフ・ミルズ   2009/12/04 15:40掲載
はてなブックマークに追加
ジェフ・ミルズ、新作『Sleeper Wakes』発表! カウントダウン・イベント出演も
 もはや説明するまでもない天才“ターンテーブルの魔術師”ことジェフ・ミルズ(Jeff Mills)。3年の沈黙を破るニュー・アルバム『Sleeper Wakes』が12月9日に発売! YouTubeの公式チャンネルでは、収録曲「Space Walk」のイメージ映像が先行公開されています。

 2006年秋、突然、自らが創作活動において長年の命題としていた“宇宙”に旅立ち、2010年1月1日00時00分01秒に、ここ日本へと帰還することを予告。そのまま本当に姿を消してしまったジェフ・ミルズ。そして遂に、宇宙での旅で得た体験をもとに創作した壮大なスペース・シンフォニー『Sleeper Wakes』が、予告された帰還日に先駆けてリリース! さらに今年の大晦日には、予告していた宇宙からの帰還が日本で実現!これまでもジェフとともに数々の伝説的なパーティを披露してきた渋谷WOMBにおいて、帰還後初となるカウントダウン・イベント〈Sleeper Wakes〉の開催が決定! 一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか、果たしてこの作品にこめられたメッセージとは……。乞うご期待!

 また、今回のアルバムをリリースするにあたり、ジェフ自らがディレクションに関わったスペシャル・セットも同時に発表されることが決定。ファッションと音楽の関係性を大事にしたプロダクト作りに基づいて、ジョイ・ディヴィジョンソニック・ユースアンダーワールドなど、錚々たるアーティストとのコラボで注目を集めている人気アパレル・ブランド「museum neu」とコラボした、Tシャツ付きの限定セット“Sleeper Wakes Special T-shirt set”が初回生産300セットのみ発売。このセットには、〈WIRE09〉であっという間に品切れとなってしまった、ジェフ自らが主催する“Axis Records”のオリジナルDog Tag(Sleeper Wakes仕様)も付属。ぜひゲットを!





※12月9日発売
ジェフ・ミルズ『スリーパー・ウェイクス』
通常盤:XECD-1122 税込2,480円)
(限定セット:AXTE-9119 税込8,000円)

01. Eve / Crab Nebula
02. Space Walk
03. Radiation Storm
04. Oxide Garden
05. Burn Off / Approaching Europa / Docking Procedure
06. Satellite Retrieval / The Occurrence
07. The Visitor
08. Diametric
09. From Beyond The Star
10. A Peaceful Encounter
11. Mysterious Stars
12. Metaphysical Reaction
※限定セット:
・museum neu × Jeff Mills collaboration T-shirt(サイズ:S、M、L)
・AXIS original DogTag
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015