ニュース

キング・クリムゾン、95年日本公演をCD作品としてオフィシャル・リリース

キング・クリムゾン(King Crimson)   2010/07/02 14:15掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
キング・クリムゾン、95年日本公演をCD作品としてオフィシャル・リリース
 キング・クリムゾン(King Crimson)のライヴ・アーカイヴ・シリーズ『Collectable King Crimson』の第5弾が発売に。

 本作『The Collectable King Crimson Vol.5: Live in Japan 1995』(写真)に収められるのは、1995年の日本公演からの音源。同公演を収めたDVD『デジャ・ブルーム(Deja Vrooom)』制作時に録音された音声マスターからこのCD用に2010年版新規CDマスターを作成。DVDではカットされていたロバート・フリップによるサウンドスケープ演奏も収め、また演奏のクオリティが低いと判断されたため、DVDではカットされていた演目も同時期のライヴ・テイクから編集して収録される予定です。

 本作は、DVD起こしのブートCDが欧米市場で違法販売されたことを受けて急遽発売が決定したもの。英国盤は7月19日に、国内盤(IECP-20200〜1 税込3,800円)は8月25日にそれぞれ発売される予定で、日本のみ高音質HQCD仕様でのリリースとなります。

 DVDよりも高音質で、さらに追加要素もある1995年ツアー音源の決定版! クリムゾン好きならお忘れなく!


●『The Collectable King Crimson Vol.5: Live in Japan 1995』
英国盤:7月19日発売
国内盤(IECP-20200〜1 税込3,800円):8月25日発売

[CD1]
01. Circulation Improv
02. Vrooom Vrooom
03. Frame By Frame
04. Dinosaur
05. One Time
06. Red
07. B'boom
08. Thrak
09. Matte Kudasai
10. Three Of A Perfect Pair
11. Vrooom
12. Coda (Marine 475)
13. Sex Sleep Eat Drink Dream

[CD2]
01. Improv (Two Sticks)
02. Elephant Talk
03. Indiscipline
04. Prism
05. Talking Drum
06. Larks' Tongues In Aspic II
07. People
08. Walking On Air
09. Tokyo Prelude
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る
[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015