音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

オオカミバンド“MAN WITH A MISSION”、早くも新作リリース決定!

MAN WITH A MISSION   2011/07/25 15:39掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
オオカミバンド“MAN WITH A MISSION”、早くも新作リリース決定!
 先日、野外フェス<京都大作戦2011>に登場し、入場規制がかかるほどの動員を記録した“謎のオオカミバンド”こと、MAN WITH A MISSION。翌週に日比谷野外音楽堂で行なわれた<蓮沼2011>でも会場を大興奮に叩き込むなど、今夏フェス・シーンで最も注目を浴びる存在となっています!

 そんな彼らより、累計出荷は3万枚超え、オリコンTOP100にも6週連続のチャートインを記録している1stメジャー・アルバム『MAN WITH A MISSION』に続くメジャー第2作が10月5日にリリースされることが決定! 詳細についてはまだ明らかにされていませんが、期待の新曲はもちろん、すでにファンの間で語り草になっている伝説の初ワンマン・ライヴの音源も収録される模様。

 新曲はもちろん、<SUMMER SONIC 2011>のステージにも注目の集まるMAN WITH A MISSION、チェックは欠かさずに。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」
[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』
[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』
[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち[インタビュー] こいつガチだ――覚悟を決めたCANDY GO!GO!の自信作『IDOROCK』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015