ニュース

オオカミバンド“MAN WITH A MISSION”、早くも新作リリース決定!

MAN WITH A MISSION   2011/07/25 15:39掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除するはてなブックマークに追加
オオカミバンド“MAN WITH A MISSION”、早くも新作リリース決定!
 先日、野外フェス<京都大作戦2011>に登場し、入場規制がかかるほどの動員を記録した“謎のオオカミバンド”こと、MAN WITH A MISSION。翌週に日比谷野外音楽堂で行なわれた<蓮沼2011>でも会場を大興奮に叩き込むなど、今夏フェス・シーンで最も注目を浴びる存在となっています!

 そんな彼らより、累計出荷は3万枚超え、オリコンTOP100にも6週連続のチャートインを記録している1stメジャー・アルバム『MAN WITH A MISSION』に続くメジャー第2作が10月5日にリリースされることが決定! 詳細についてはまだ明らかにされていませんが、期待の新曲はもちろん、すでにファンの間で語り草になっている伝説の初ワンマン・ライヴの音源も収録される模様。

 新曲はもちろん、<SUMMER SONIC 2011>のステージにも注目の集まるMAN WITH A MISSION、チェックは欠かさずに。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 出自はノイズ、その仲間への嫌がらせとしてポップを作り始めた――会心の一作『アート・エンジェルズ』への道程[インタビュー] 自主レーベル“Happy Field Records”からの新作『Something New』――福原美穂が挑む新章
[インタビュー] 全部思いの裏返し――北村早樹子、大変身を遂げた意欲作『わたしのライオン』[インタビュー] 「イエスタデイ」は新しい世界を開いてくれた――ミロシュ、“ビートルズ愛”を込めた4thアルバムをリリース
[特集] [クローズアップアイテム]接試聴で際立つ定位の良さと音場表現の豊かさ――REVOX Re:sound G shelf[インタビュー] 出会うんだったら、そのうち必然的に出会う――対談: 王舟 x 安部勇磨(never young beach) 後編
[インタビュー] ラウド・バンドに殴り返されたコンプレックス――ギルガメッシュ、『鵺-chimera-』[インタビュー] ギミックやトリックのない“自分そのまま”をどう出せるか――PUSHIM、オリジナル・アルバム『F』をリリース
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015