banner image
 
ニュース

観月ありさ、20年前に初めて立ったステージでアニバーサリー・ライヴ開催!

観月ありさ   2011/05/16 16:52掲載
観月ありさ、20年前に初めて立ったステージでアニバーサリー・ライヴ開催!
 歌手デビュー20周年を迎えた観月ありさが5月15日(日)、記念すべきアニバーサリー・ライヴを行ないました。会場となった渋谷egg manは、観月ありさが20年前の今日、デビュー・ライヴを行なった思い出の場所。3,000通の応募から当選した50名が招待され、「TOO SHY SHY BOY!」や「エデンの都市」など懐かしい曲も披露され、大盛り上がりとなりました。

 また、デビュー曲「伝説の少女」を歌う際、スペシャル・ゲストとして作詞 / 作曲を手がけた尾崎亜美がステージに呼びこまれ、尾崎のキーボード1本で観月が歌い上げるスペシャル・セッションも! 観月は「20年ぶりにこのステージに立てて嬉しかった。7年ぶりのライヴとあって終止緊張して、最後の歌の時には感極まって、涙がこぼれそうなのを我慢しながら笑顔で歌いました。感謝の気持ちで一杯です」と、思いを伝えています。

 また、5月25日には20周年記念アルバム『SpeciAlisa』が発売。収録曲は全て、彼女がリスペクトするアーティストや、友人たちに自ら直接楽曲の制作をオファーし、完成したもの。参加アーティストには、DREAMS COME TRUE小室哲哉、尾崎亜美、綾小路 翔氣志團)、小泉今日子大橋トリオなど豪華なラインナップに。5月16日より、レコチョクではアルバム収録曲「Will Love」「ALISA IN WONDERLAND」「あなたが笑えば」が配信スタート。こちらもチェックを。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 瞬発力と解析力を駆使した活動――Controversial Spark、1stアルバム『Section I』をリリース[インタビュー] ジャズ・シンガーmegが東京ブラススタイルとともにアニソンに挑戦したアルバムが完成!
[インタビュー] サム・リー×東野珠実(笙)、稲葉明徳(篳篥) 英国と日本、2国の伝統音楽が交わる一夜限りのコンサート[インタビュー] 【伊藤ゴロー Ito Goro】ジャキス・モレレンバウムとともに、アントニオ・カルロス・ジョビンの楽曲を中心に録音したデュオ・アルバムを発表
[インタビュー] 森は生きている、さらなる音楽的進化を遂げた2nd アルバム『グッド・ナイト』完成![インタビュー] “正解はあるというゲーム”――東京ノイズ・アーキテクトENDON、初のフル・アルバム『Mama』をリリース
[インタビュー] 清 竜人25特集: 清 竜人 ロング・インタビュー[インタビュー] “冬の匂いから蘇る記憶”をテーマにした、Salley、極上のウィンター・ソングが完成!
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015