ニュース

小悪魔系シンガーNoa、ニュー・アルバムをリリース!

NOA   2010/07/01 14:58掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 先日、新曲「SPINNING THE WORLD」が映画『劇場版 メタルファイト ベイブレード VS太陽 灼熱の侵略者ソルブレイズ』主題歌に決定したことが発表されたNoa。切ないメロディに魅了された大人たちだけでなく、子供たちからの注目も集めつつある彼女が、ニュー・アルバム『Noaism』(QWCH-10021 税込2,625円)を8月18日にリリース!

 引き続きLGYankeesがプロデュースを担当する本作は、前述の「SPINNING THE WORLD」のほか、現在レコチョクにて配信され好評を博している「アカシ」、元プロ・サッカー選手という異色の肩書きを持つシンガー、吉見一星をフィーチャーした「過ぎ去りし日のアイノウタ feat. 吉見一星」を含む全15曲入り。Clef、SO-TA、GIO、山猿、ShaNa、PURPLE REVELといったアーティストをフィーチャリング、Noaの歌声に華を添えます。

 注目シンガーNoaの魅力が詰まった3rdアルバム、乞うご期待!


Noa
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
[インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015