ニュース

小悪魔系シンガーNoa、ニュー・アルバムをリリース!

NOA   2010/07/01 14:58掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 先日、新曲「SPINNING THE WORLD」が映画『劇場版 メタルファイト ベイブレード VS太陽 灼熱の侵略者ソルブレイズ』主題歌に決定したことが発表されたNoa。切ないメロディに魅了された大人たちだけでなく、子供たちからの注目も集めつつある彼女が、ニュー・アルバム『Noaism』(QWCH-10021 税込2,625円)を8月18日にリリース!

 引き続きLGYankeesがプロデュースを担当する本作は、前述の「SPINNING THE WORLD」のほか、現在レコチョクにて配信され好評を博している「アカシ」、元プロ・サッカー選手という異色の肩書きを持つシンガー、吉見一星をフィーチャーした「過ぎ去りし日のアイノウタ feat. 吉見一星」を含む全15曲入り。Clef、SO-TA、GIO、山猿、ShaNa、PURPLE REVELといったアーティストをフィーチャリング、Noaの歌声に華を添えます。

 注目シンガーNoaの魅力が詰まった3rdアルバム、乞うご期待!


Noa
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015