ニュース

谷山浩子がデビュー45周年を記念した初のシングル・コレクションをリリース

谷山浩子   2017/02/06掲載(Last Update:17/02/09 15:36)
はてなブックマークに追加
谷山浩子がデビュー45周年を記念した初のシングル・コレクションをリリース
 2月4日に東京・渋谷区文化総合センターにて単独公園〈谷山浩子ひとりでオールリクエスト180分〉を行った谷山浩子が同公演中、デビュー45周年を記念した初のシングル・コレクションをリリースすることを発表。

 好評を博した昨年2月の“オールリクエスト企画”の第2弾として開催された〈谷山浩子ひとりでオールリクエスト180分〉には多くのファンが詰めかけ、チケットは完売。谷山は「カイの迷宮」を皮切りに「お早ようございますの帽子屋さん」「風を追いかけて」「DESERT MOON」「ヤマハ発動機社歌」「ねこの森には帰れない」「窓」など全28曲を披露しました。

 アンコール前にリリースを発表したシングル・コレクション『HIROKO TANIYAMA 45th シングルコレクション』(YCCW-10302〜4 3,500円 + 税)は、デビュー記念日の翌日となる4月26日(水)に発売。デビュー・シングル「銀河系はやっぱりまわってる」から、2012年に発売したNHKラジオ深夜便のテーマ曲「同じ月を見ている」まで、45年間で発売した23枚のシングルと24曲のカップリング、そしてボーナストラックとして3曲のカラオケを追加した全50曲を3CDに収録しています。そのヴォリュームについて谷山はステージで「シングルはもういいよね。と思っていたらシングルコレクションが発売になります!3枚組でものすごくお得です!一曲あたりいくら?皆さん後で計算して下さい」とコメント。

 同作には、第7回〈ポプコンつま恋本選会〉で入賞を獲得した「お早ようございますの帽子屋さん」、「オールナイト・ニッポン」のテーマ曲としてラジオリスナーを愛された「てんぷら☆さんらいず」、エーザイ“緑の胃薬”「新サクロン」CMソング「風になれ -みどりのために-」、NHK「ラジオ深夜便」で“深夜便のうた”としてオンエアされた「同じ月を見ている」なといったTV / ラジオ / CM等でおなじみの人気曲はもちろん、斉藤由貴提供楽曲のセルフカヴァー「MAY」や、「河のほとりに」「窓」「カントリーガール」「海の時間」などファンからの人気が高い代表曲も収められているほか、7inchヴァイナルやカセットテープのみで発売されていた「ゲームの終わり」「ミスティーナイト」も初CD化。全50曲が通常のCDプレーヤーで再生可能な高音質CD「Blu-spec CD2」に収録されています。封入のブックレットには谷山浩子本人による45年を振り返ったインタビューや楽曲解説を掲載。タワーレコードでは「45周年記念オリジナル・エコバッグ」。Amazon.co.jpでは「45周年記念 オリジナル・コースター(2枚1セット)」が先着購入特典として用意されています。

 なお谷山は4月29日(土)、デビュー45周年を記念したコンサート〈谷山浩子コンサート〜デビュー45周年大収穫祭〜〉を東京国際フォーラム ホールCにて開催。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示拡大表示


■2017年4月26日(水)発売
谷山浩子
HIROKO TANIYAMA 45th シングルコレクション

Blu-spec CD2 x 3 YCCW-10302〜4 3,500円 + 税
www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=906&artist_id=58

[収録予定曲]
01. 銀河系はやっぱりまわってる
02. 天使のつぶやき
03. お早ようございますの帽子屋さん
04. 夕暮れの街角で
05. 河のほとりに
06. 風を忘れて
07. 窓
08. ゲームの終わり *
09. 忘れられた部屋で
10. 星のマリオネット
11. あやつり人形
12. 六月の花嫁
13. 風を追いかけて
14. 風の子供
15. カントリーガール
16. ミスティーナイト *
17. 夕暮れの街角で
18. 今日は雨降り
19. ごめんね
20. あの子の愛した三毛猫
21. てんぷら☆さんらいず
22. おやすみ
23. サーカス
24. 地上の星座
25. たんぽぽ
26. ほうき星の歌
27. 風になれ-みどりのために-
28. なおちゃん
29. ラ・ラ・ルウ
30. O YA SU MI
31. DESERT MOON
32. 銀河通信
33. ブルーブルーブルー
34. メリーメリーゴーラウンド
35. 夕焼けリンゴ
36. ガラスの巨人
37. MAY
38. Pyun Pyun
39. 海の時間
40. 心だけそばにいる〜HERE IN MY HEART〜
41. ひとみの永遠
42. 会いたくて
43. 夜のブランコ
44. ひとりでお帰り
45. 同じ月を見ている
46. まっくら森の歌
47. 恋するニワトリ
48. ひとみの永遠(Original Karaoke) **
49. 夜のブランコ(Original Karaoke) **
50. 同じ月を見ている(Original Karaoke) **

* 初CD化
** ボーナス・トラック


[タワーレコード先着特典]
45周年記念オリジナル・エコバッグ

※タワーレコードオンラインも対象

[Amazon先着特典]
45周年記念 オリジナル・コースター(2枚1セット)

※Amazonは特典なしの商品ページもございますので、特典をご希望のお客様はお間違えのないようご購入ください。

谷山浩子コンサート
デビュー45周年大収穫祭

2017年4月29日(土)
東京国際フォーラム ホールC

僕らのポプコンエイジ2017
Forever Friends, Forever Cocky Pop


2017年5月12日(金)
大阪 オリックス劇場

2017年5月20日(土)
千葉 市川市文化会館 大ホール
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』
[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015