ニュース

t.A.T.u.、ニュー・アルバムを10月にリリース!

t.A.T.u.   2005/07/04掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 トレヴァー・ホーンがプロデュースを手掛けた「オール・ザ・シングス・シー・セッド」を含む1st『t.A.T.u.』(写真は日本版)が世界的に大ヒットを記録し、また、女子高生ルックス、ドタキャン、そして妻子ある男性の子を妊娠……とそのスキャンダラスな行動でも話題を振りまいた、ロシア出身のガールズ・デュオ、t.A.T.u.。その彼女たちの約3年ぶりとなるニュー・アルバムがいよいよリリースされます!

 昨年に改名か?と騒がれた彼女たちですが、新作ももちろんt.A.T.u.名義となる予定。公式HPによれば、アルバムは『Dangerous and Moving』(ロシア語ヴァージョンは『Ludi-Invalidi』)と題され、日本で10月5日に、北米を除く海外で10月17日に、北米で10月18日にそれぞれリリースされる予定。なんでも収録曲のなかには、元ポリススティングがベースを担当し、カーペンターズリチャード・カーペンターがストリング・アレンジを手掛けた曲もあるそうです。再びt.A.T.u.現象を巻き起こせるか、今秋は本作に注目です! なお、遥か昔にお伝えした、彼女たち2人を主役にしたアニメーション映画ですが、結局は立ち消えてしまったみたいです……。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015