ニュース

ザ・ディスメンバメント・プランが復活!2011年1月に再結成ライヴを開催

ザ・ディスメンバメント・プラン(The Dismemberment Plan)   2010/09/14 14:15掲載
はてなブックマークに追加
ザ・ディスメンバメント・プランが復活!2011年1月に再結成ライヴを開催
 変拍子を多用した複雑なコード進行を用いて、ひねりの利いたポップ・サウンドを聴かせてくれた、米バンドのザ・ディスメンバメント・プラン(The Dismemberment Plan)が復活! 2011年に再結成ライヴを行ないます。

 日本のくるりとも親交があった彼らは、80年代英ニューウェイヴにも通じる捻れたポップ・センスからヒップホップに至るまで、多面的な要素を無理なく同化させ、高度にヒネくれたサウンドを展開。パール・ジャムのツアーでオープニング・アクトに抜擢されるなど人気を集めますが、バンドは2003年に一旦解散しています。

 彼らは2007年にチャリティ・ライヴ出演のため一夜限りの再結成を果たしていますが、今回の復活はそれ以来。バンドの公式サイト(http://www.dismembermentplan.com/)によれば、2011年1月に計5公演の再結成ライヴ・ツアーを行なう模様です。

 また同時期となる1月11日(米国)には、1999年作『エマージェンシー・アンド・アイ(Emergency & I)』(写真)のリマスター盤を180グラムの重量盤アナログで発売する予定。この再発盤にはボーナス・トラック4曲が追加収録されます。

 なお、メンバーは今回の再結成でニュー・アルバムが実現する可能性は高くない、とコメントしています。


<The Dismemberment Plan>
●1/21 Washington, DC - Black Cat
●1/22 Washington, DC - 9:30 Club
●1/27 Philadelphia, PA - The Starlight Ballroom
●1/28 Boston, MA - Paradise
●1/29 New York, NY - Webster Hall


●『Emergency & I』
01.A Life of Possibilities
02.Memory Machine
03.What Do You Want Me to Say
04.Spider in the Snow
05.The Jitters
06.I Love a Magician
07.You Are Invited
08.Gyroscope
09.The City
10.Girl o' Clock
11.8 1/2 Minutes
12.Back and Forth
13.The Dismemberment Plan Gets Rich
14.Just Like You
15.Since You Died
16.The First Anniversary of Your Last Phone Call
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』
[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表
[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」
[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌
[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015