ニュース

日本から世界へ羽ばたく注目作、TRISPACEのニュー・アルバムが登場

TRISPACE   2014/10/30 15:32掲載
はてなブックマークに追加
 ピアニスト林 祐市を中心に結成され、名古屋、東京を拠点として活動し、またヨーロッパでも注目されているモダン・ピアノ・トリオ、TRISPACEの新作『ナイトフォール』(AGIP-3546 2,100円 + 税)が11月9日(日)にリリースされます。

 2014年春、ヨーロッパへ渡りスウェーデン・イエテボリ“ニレントスタジオ”にてレコーディング。またイタリアで行なったライヴツアーは現地新聞メディアで紹介されるなど成功を収めました。

 注目高まる新作は、豊潤なハーモニー、柔らかなジャズ・グルーヴ、美しいピアノ曲の「ナイトフォール」が冒頭を飾り、スイングするリズムが印象的なハード・バップ曲「ファースト・オービット」、リズミックなピアノ・リフから始まる「リーチング・ザ・スカイ」は新たなメイン・ストリーム・ジャズに呼応したサウンドに注目。そしてソロピアノ「レター」でアルバムは、締めくくられます。アルバムを貫く美意識、初々しく、みずみずしい豊かな感性が邦人ジャズの新たな息吹を伝える会心作となっています。

 またサウンド・デザインには、アヴィシャイ・コーエン『Seven Seas』、ダファー・ヨーゼフ『Birds Requiem』、ラーシュ・ヤンソン『KOAN』、シーネ・エイ『Don't Be So Blue』などの作品に携わった事でも有名なエンジニア、ラーシュ・ニルソンを起用。

 ヨーロッパ・テイスト溢れるロマンティックな詩情や耽美性、聴きやすさを兼ね備えた清々しい注目の邦人ピアノ・トリオ。ワールドワイドでリリースも予定されている注目株です。

■2014年11月9日(日)発売
TRISPACE
『ナイトフォール』

AGIP-3546 2,100円 + 税

[収録曲]
01. ナイトフォール
02. モーニング・グロウ
03. シー・ザ・ライト
04. ウィズ・ア・スマイル
05. フリー・インプロビゼイション
06. ファースト・オービット
07. テンダー・アイズ
08. リーチング・ザ・スカイ
09. レター

[演奏者]
林祐市(p)
大村守弘(b)
山下佳孝(ds)

[録音]
2014年4月スウェーデン・イエテボリ“ニレントスタジオ”
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015