ニュース

渡辺麻友、約2年ぶりのソロ・シングル「出逢いの続き」発売決定

渡辺麻友   2015/05/01 15:04掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
渡辺麻友、約2年ぶりのソロ・シングル「出逢いの続き」発売決定
 AKB48渡辺麻友の約2年ぶりとなるソロ・シングル、「出逢いの続き」が6月10日(水)に発売されます。タイトル曲は、関西テレビ・フジテレビ系で放送中、稲森いずみと共にW主演をつとめるドラマ『戦う!書店ガール』主題歌。カップリングには、カジュアル&シューズ「Avail(アベイル)」CMタイアップ・ソング「女の子なら」が全形態共通で収録。

 また今回は「Avail」のプロモーション時にさまざまな雑誌や広告で披露された、珍しいパンツ・スタイルをはじめ、“モテカワ系”“ストリートMIX系”“大人ガーリー系”など、合計50着以上ものファッションに挑んだまゆゆの姿をまとめた、ファッションBOOK付き完全生産限定盤が登場。特典DVDには、この撮影のオフショット映像で構成された「女の子なら」スペシャルMVも収められています。

 毎回恒例となっているリリース・イベント〈ソロLIVE〉と〈ドッキドキお楽しみ会〉も開催決定、その内容はtwitterでファンから募集し、5月11日(月)21:00より生配信される『まゆゆ「出逢いの続き」イベント決定会議』にて、ファンの声をもとにまゆゆ本人が内容を決めるとのこと。

 なお、このイベント決定会議は、5月1日(金)16:00〜5月5日(月)16:00にCD販売サイト「forTUNE music」で期間限定販売される「出逢いの続き」(forTUNE限定通常盤)を予約時に発行される15桁の予約ナンバーを特設サイトに入力すると、生配信を観覧することができます。

今回の完全生産限定盤に付くファッションBOOKでは、皆さんがあまり見たことがないスタイルに挑戦していますので、
是非いろんな私を楽しんでください!
また、初の試みで、リリースイベントのライブセットリストやイベントの中身をファンの皆さんから募集、との事でとっても楽しみです!
皆さんからの面白いアイデアをお待ちしております! みんなで最高のライブを作り上げましょう!

――渡辺麻友

■2015年6月10日(水)発売
渡辺麻友
「出逢いの続き」


初回生産限定盤A
CD + DVD SRCL-8835〜8836 1,600円 + 税

[CD]
01. 出逢いの続き
02. 女の子なら
03. ※カップリングA
04. 出逢いの続き-Instrumental-
05. 女の子なら-Instrumental-
06. ※カップリングA-Instrumental-

[DVD]
01. 「出逢いの続き」MV
02. MVメイキング


初回生産限定盤B
CD + DVD SRCL-8837〜8838 1,600円 + 税

[CD]
01. 出逢いの続き
02. 女の子なら
03. ※カップリングB
04. 出逢いの続き-Instrumental-
05. 女の子なら-Instrumental-
06. ※カップリングB-Instrumental-

[DVD]
01. 「出逢いの続き」MV
02. ※ドラマ「戦う!書店ガール」関連特典映像予定(後日発表)


通常盤
CDのみ SRCL-8839 1,200円 + 税

[CD]
01. 出逢いの続き
02. 女の子なら
03. ※カップリングC
04. 出逢いの続き-Instrumental-
05. 女の子なら-Instrumental-
06. ※カップリングC-Instrumental-


「ファッションBOOK」盤
完全生産限定盤 / CD + DVD + ファッションBOOK付き
SRCL-8833〜8834 2,000円 + 税

[CD]
通常盤と同内容

[DVD]
01. 「女の子なら」MV(「Avail」スペシャルver.)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015