ニュース

ニューロマ貴公子Zaine Griff、ニュー・アルバム『Mood Swings』をリリース

ザイン・グリフ(ZAINE GRIFF)   2016/03/16 16:49掲載
はてなブックマークに追加
 “ポストDavid Bowie”として注目を浴びて以降、Tony Viscontiプロデュースのデビュー・アルバム『Ashes and Diamonds』(1980)、高橋幸宏が参加した2nd『Figvres』といった名作を残したニューロマンティック・ムーヴメントの旗手Zaine Griff(ザイン・グリフ)。彼が通算5枚目となるフル・アルバム『Mood Swings』 をリリース。ボーナス・トラック3曲を追加収録した国内盤(HYCA-3054 2,315円 + 税)が3月16日(水)に発売となります。

 ニューロマ黎明期以降は沈黙を守り続けていたものの、2011年にアルバム『Child Who Wants The Moon』でカムバック。翌年4thアルバム『The Visitor』をリリースし、2014年には同作を携えての奇跡的な来日公演を行いファンを狂喜させたZaine Griff。不変のロマンティシズムが貫かれた新作『Mood Swings』は、地元ニュージーランド・オークランドや英ロンドン、東京の3都市で制作。来日時にライヴ・メンバーを務めた国吉美織をはじめとする日本人ミュージシャンも多数参加しています。

■2016年3月16日(水)発売
Zaine Griff
『Mood Swings』

HYCA-3054 2,315円 + 税

[収録曲]
01. Decadence
02. No Man On This Earth
03. A Man Possessed
04. So Many Pieces
05. Devil In the Flesh
06. Empires Falling
07. Mood Swings
08. Cityscape
09. Strange Love Affair
10. Tenement Hideaway
11. Take All of Me
12. Make Believe
13. Heartbeat *
14. This Day and Age *
15. Paradeath Gone By *
* 国内盤ボーナストラック
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015