リサーチ

NHKスペシャル『宇宙 未知への大紀行』/東儀秀樹「星空につつまれて」

2002/04/16掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
日曜日の21:00にNHKで放送している『宇宙 未知への大紀行』のエンディング・テーマを教えていただけないでしょうか。
お役に立てれば、幸いです。ありがとうございます。さて、今回のNHKスペシャル『宇宙 未知への大紀行』のエンディングは、「星空につつまれて」という曲名で、東儀秀樹(とうぎ ひでき)さんと、野見祐二(のみ ゆうじ)さんの作品です。東儀さんは、様々な形で雅楽の広い世界をかいま見せてくれる方で、野見さんは『ラストエンペラー』のアレンジ、『耳をすませば』のサントラ等で活躍されている方です。収録CDは、こちらの番組のサウンドトラック『宇宙 未知への大紀行』です。エンディングで流れたアレンジのものももちろん、他のヴァージョンも聴くことができます。また番組のホームページも美しく、『宇宙 未知への大紀行』ホームページでは、天体の色々なムービーも見ることができます。こちらのリサーチも、担当者様からの適確で早急な回答により判明いたしました。ご協力ありがとうございました。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
[インタビュー] トロピカル・ミュージックの世界をあらゆる深度で探求する――ウィル・ホランド(クァンティック)がオンダトロピカ『Baile Bucanero』で目指したもの[インタビュー] どこかで“つながっている”3人 ゆるふわギャングが描く、未来の自分たち
[インタビュー] お箏ほどしっくりくる楽器はない――筝曲界の新星LEO、箏の可能性を追求するデビュー・アルバム[インタビュー] 今まででいちばん“物語”だけど、いちばん“自分”だと言える 吉澤嘉代子『屋根裏獣』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015