トラディショナルなブルーズを薫らせながらも、ノスタルジーとは無縁の新世代感覚でアップデートしたサウンド。個性的なハスキー・ヴォイスでパワフルに綴られる歌唱で注目を集めている2人組ユニット、GLIM SPANKY。その特異かつ魅力的な存在感の生成過程、そこに込められた心情を、シンガー・松尾レミの生い立ちから紐解いてゆきます。
はてなブックマークに追加


「褒めろよ」

TYCT-30040

1,300円 + 税
GLIM SPANKY
グリムスパンキー

www.glimspanky.com
---------------------------------------
ヴォーカル兼ソング・ライターにしてアートワークも手がける松尾レミと、ギタリスト・亀本寛貴から成る男女2人組“新世代ロック・ユニット”。2007年、松尾を中心に4人組バンドとして結成。ロックとブルースを基調にしたサウンドと“ジャニス・ジョプリンの再来”と称される松尾の歌声で注目を浴び、2009年〈閃光ライオット2009〉ファイナリストに。2010年からは2人組として活動、2013年12月の初の全国流通盤『MUSIC FREAK』を経て、翌年6月に『焦燥』でメジャー・デビュー。2015年2月には、TVドラマ「太鼓持ちの達人 〜正しい××のほめ方〜」(テレビ東京系)主題歌となった1stシングル「褒めろよ」をリリース。
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015
Copyright © ONGAKU SHUPPANSHA Co.,Ltd. All Rights Reserved.